km

分杭峠 長野県

茅野駅からR152を南下し、高遠側からヒルクライム
後から知りましたが、大鹿村側から北上した方が比較的楽?とのこと。
高遠側は兎に角鬼のようにキツかった…

美味しいクロワッサン(買えなかった)で有名な(杖突峠茶屋のおばちゃん達から聞いた)道の駅南アルプスむら長谷や、自転車で南アルプス(長野側)に最も近付ける戸沢大橋・山々を攻める拠点(?)となる仙流荘を過ぎると、段々不穏な空気に。
分杭峠のシャトルバスの発着場を越えた辺りから徐々に勾配がUP🔼
10%はとうに超え、超絶勾配こそないものの生かさず殺さずの絶妙な加減のキツさが堪らん。
終わらない激坂、見上げれば遥か上まで見えてしまう地獄坂。電波は勿論圏外、人里も近くにない、長野の山奥の大秘境、ゼロ磁場の雰囲気に悶えながら登る。ソロライドならば確実に心が折れていましたね…
頂上に近づくにつれ勾配も更にUP⏫ 最大で20%を超えていた気が…

頂上付近は有名なパワースポットなので、観光名所的なものがありましたが、とうに抜け殻になっていたのでそこに行く気力も無く……そのまま大鹿村へ下るのであった…

南下も北上もどちらも南アルプスや長野の雄大な山々に囲まれ、普通の峠では味わえない大秘境感・雰囲気を感じながらのヒルクライムが堪能出来るので、交通の便は非常に悪いですが行ける機会があれば是非挑戦してもらいたい峠です。

P.S.その特異な地質上、頻繁に崩落が起きているみたいなので、昨今の異常気象による数年レベルの通行止めの可能性も十分考えられますので、行ける時に行っておいた方が良さそうな気がします。
添付写真の内、一枚は稲さんよりお借りしました🤲

麦草峠 長野県

国道標高最高地点2位を誇る麦草峠。
2000m超ながらもFRAMEの記事でがっかり峠と言われる始末。
麦草峠に向かうあずさの車内からでも美ヶ原…乗鞍…渋峠…etcと頭によぎったがR299を走破したかったので初挑戦。
茅野側は白樺の木々に囲まれ、交通量も少なく木漏れ日もあって気持ちの良いヒルクライムを。
道中諏訪方面を展望出来る場所がいくつか有り、所々で景観を楽しめる。
頂上の看板付近は確かに「ここ本当に2000超なのか?」と思った程地味だったが、小海側に下った際のレフトハウスふるさとの展望は佐久小海浅間山方面を一望出来、言葉を失う程の絶景!
天気の良さもあってずっと見ていたい位だった…
地味強峠ではあるが、視点を変えれば絶景が待っている、勾配もそんなにキツくはないので先入観に囚われず、一度は登っもらいたい峠(但し天気が良い日に限る)

乗鞍 長野県

紅葉🍁を狙っての乗鞍ヒルクライム
今回は畳平にある銀嶺荘に宿泊した一泊二日ライド
紅葉シーズンの土日とあって宿は5月に確保(天候等は完全に賭けでしたが、結果的に大勝利)

乗鞍スーパー林道・白樺峠を経てアクセス。快晴だったこともあり、見事な紅葉具合。
ゲートが閉まるギリギリまで楽しみ、1日目は宿にin
夜は風も無く天気に恵まれて一人星空鑑賞💫
サイクリストの聖地で真夜中に一人だけ…太好了

二日目は雲海からの御来光と赤く染まる乗鞍岳を拝め、しばし絶景を堪能…寒さ?知りませんね
陽が昇ってからは魔王岳・大黒岳・富士見岳をトレッキング(剣ヶ峰は時間の都合で諦め)
乗鞍に来てトレッキングしないのは半分損してるなと思いつつ、畳平の更に上からの景色を楽しむ…バラスーシ

トレッキング後は鮮やかな紅葉の暴力に耐えながらのダウンヒル。写真5枚では足りない…!
とにかく素晴らしい二日間を過ごせ、大満足。
10月頭には乗鞍岳、是非お勧めです。

白樺峠(長野) 長野県

乗鞍紅葉🍁ライドの通り道として初挑戦

藪原駅からのアクセスがセオリーかもですが、松本駅からのスタート。
奈川渡ダムの分岐トンネルの左を行き、奈川温泉を経て乗鞍スーパー林道・白樺峠をヒルクライム。
林道自体は有料道路だった為か、所々鬱蒼としているものの綺麗な舗装路で全体的に走り易く、登り易いです(鬼勾配の連続で、決して楽なわけでは無い)
景色も秘境度も最高。
林道好きな方には是非登ってもらいたいところ…

白樺峠を少し過ぎると視界が開け、いつもと違った角度から紅葉に染まった乗鞍岳を一望出来、素晴らしい絶景が待ってます。

余談ですが、白樺峠を下った一ノ瀬園地付近にはサイクリングロードがありました。

黒菱ライン 長野県

絶景のオンパレード!空が近い!
自分のスマホアプリ準拠では11km980mアップでした。

道が狭いのに加え、車・マイクロバスの往来が結構ある為ダウンヒル時は要注意です。
終始勾配キツめでかなり難易度が高いヒルクライムスポットだと思いますが、それに見合う絶景!
補給ポイントはありませんが、ゴール地点にあるリフトに乗れば、レストランピラールというお洒落なレストランが有ります。
素晴らしい景色を堪能しながら食事休憩が出来るので、到達したならば是非ここまでリフトで来て欲しいです。

竹寺 埼玉県

子の権現攻略の前哨戦&補給する為に立ち寄り
子の権現と竹寺の二股に分かれる案内看板を起点にすると、約2kmで200mUP
和田峠の縮小版と捉えればイメージしやすいか?

ただ舗装状態はあまり宜しくなく、ラスト数百mでは完全に砂利道になっているので注意が必要です。

竹寺の駐車場にカフェキキさん寄贈のサイクルラックがある為、駐輪の心配は無用。

竹寺自体は、名前の通り竹が至る所に生えていて大変雰囲気は良いのですが、本坊の中にまで元気に育っていたのは驚きました!
あと、ここでは精進料理を頂けますが(使われている食器も全て竹という拘りよう!)ここの蕎麦が絶品…天麩羅はただの葉っぱを衣付けただけじゃんと思いつつ食したところ、サクサクでただの葉っぱといってスミマセンでした!と謝りたくなる程の美味さ!その他も美味しく頂けました🙏
精進料理なので、体にも良く一石二鳥!

関東唯一の神仏習合という、お寺でありながら鳥居⛩もある大変珍しいところで、サイクルラックもあり境内の雰囲気も良く、料理も絶品、来るまでも激坂を体験出来る、と良いトコ尽くしなので猛烈におススメ出来るところです。
ちなみにauは全体的に圏外でした…OTL

白石峠 埼玉県

富士ヒルでローディーが少ないだろうと踏んで初ヒルクライム
前回の奥武蔵グリーンライン攻略時には堂平山天文台のおばちゃん食堂が営業時間外だったが、今回は無事に立ち寄り!
自分が頼んだのは、中華おこわセット500円(ワンコインで、塩おにぎり🍙・中華おこわ・豚汁・茹で卵。更にプリン🍮かマンゴー焼きケーキサービス、しかもサラダ🥗食べ放題!)という素晴らし過ぎるメニュー。バナナジュース(150円)を追加注文して、疲労した体を労わる。
中華おこわは絶品、塩おにぎりと茹で卵の組み合わせ最高、豚汁の美味さが体に染み渡る…、デザートとバナナジュースで甘味も堪能…
天文台から天国に行きそうになる位素晴らしい食事を頂けました
この日の午前中は濃霧でしたが、午後からは梅雨の合間の晴れに恵まれ、風が心地良く、食後は芝生でゆっくりと山々の景色を楽しむ…最高か…
タイムを刻むのをいいけども、こういう楽しみもまた良きかな。
ヒルクライムって色々な楽しみ方が出来るから、本当素晴らしい❗️

埼玉サイクルエキスポのTABIRINブースで貰った奥武蔵マップを参考に、埼玉初ライド
高麗川駅スタート → 長瀞駅ゴールの山伝いの峠巡りライド
マップを多少アレンジしていますが、峠と名の付くところや名所だけでも、鎌北湖、一本杉峠、顔振峠、傘杉峠、花立松ノ木峠、高山不動尊、飯盛峠、山毛欅峠、刈場坂峠、七曲峠、大野峠、高篠峠、白石峠、堂平台、定峰峠、粥新田峠、秩父高原牧場、二本木峠、茱萸ノ木峠、釜伏峠、塞神峠と存分に峠を楽しめ、仕事で疲れた体を痛わることが出来ます。
適度にアップダウンあり、木々の間から秩父方面の山々が見えたり、剥き出しの岩山があったりと景観にも富んでいるので飽きがきません。木漏れ日も綺麗で嫌という程林道と峠を満喫出来て、素晴らしい!

まだまだ埼玉の奥地には登っていない峠が沢山あるので、これからどんどん開拓していきたいですね

顔振峠 埼玉県

鎌北湖から一本杉峠を経由して、いわゆる奥武蔵グリーンラインに沿って登頂
鎌北湖から林道に入った瞬間から15%前後の勾配が待ち構えているので、そこで体慣らしをしてしまえば、顔振峠自体は何なく辿り着けると思います。
ただ、アップダウンが続くのと場所柄補給箇所がないのでハンガーノック等に注意。
顔振峠に茶屋やカフェが多数あるので、そこで疲れを癒せます。
自分が入ったのは、顔振峠の石碑にも載っている平九郎茶屋。何か注文すると、嬉しい筍サービス。トロロ蕎麦も旨し、塩つくね串もお勧めということで合わせて注文。ビールが欲しくなってしまう…

景観自体は本来ならば名前の由来にもなる程の絶景なのですが、天気に恵まれず…
こんな天気だったなら義経も振り返らなかっただろうな…と思う位の曇天…
いつか天気の良い日にリベンジしたい峠です。

ラピュタ坂 神奈川県

入り口から目を疑う勾配からスタート
そこをクリアすると住宅地(集落?)に入りますが、そこも全然楽ではありません。
そこも何とかパスしたところで今度は悪路が出迎えてくれます。
道幅もより狭くなり、谷側は一部ガードレールがあるものの全面ではない為、転落注意。かといって、山側は山から潤い出た恵みの水で濡れている為、スリップの危険があり、蛇行も難しい…
悪路・道幅狭・転落・スリップ・超絶勾配と、とにかく魔境
ノリと勢いで登れるとこではないですね笑
ここを超えるところは関東ではそうないんじゃないかと思う位なので、怖いもの見たい方はどうぞ。

時坂峠 東京都

勾配良し、九十九折良し、景色良し、距離程良し、桜🌸良し、甘味処良し、林道良し、と良いところが詰め込まれた峠

お手洗いが途中にあるのも嬉しい
コスパ抜群の峠、一家に一峠欲しい

山桜も九十九折や集落の合間に程良く綺麗に咲いてました。
峠巡りのおかわりや、〆・デザートに是非

笹子峠 山梨県

桜コンテスト🌸にまさかの笹子峠を
笹子峠甲府側に下った後直ぐに🌸桜スポットが…!
角度によっては雪が残る山々を背景に桜が映えます。

笹子峠自体も木々に囲まれて気持ち良いヒルクライムが堪能出来ます。アクセスはやや不便ですが、甲府盆地を目前に甲州街道をダウンヒルするのは最高に気持ちが良いので、是非お勧めです。