ayumi

鉢伏峠 奈良県

鉢伏峠は旧道と新道のルートがありましてこちらのルートは旧道になります。序盤から終盤まで勾配はあまり安定していない印象があります。
また、路面もボコボコで走り辛いので腕に疲れが溜まりやすいです。
短い峠ですが、オーバーペースで走ってどうにかなるほどヌルい峠ではありません。
旧道を走る際は十分注意してください

十万辻 兵庫県

自分が一番登っている峠です。
終盤こそ10%を超える登りもありますが、全体的には緩やかなところが多く、平坦もあるので練習コースにはいいところだと思います。

乗鞍 長野県

エコーラインでご来光を浴びるわたしの自転車!

登り練習用コースとして、天気が良ければ毎週通ってます。

全長約10km、勾配は比較的緩めで、最大でも10%程度。
序盤にアップダウンがある以外は、中盤、後半といい感じに10%の坂が現れる。

道路はコース全域舗装路で、走りやすいが、バスや大型車が通ることもあるため、注意が必要。
ゴール手前の駐車場付近は、登山者が車道を歩いていることもあるので、こちらも要注意。

脱初心者として、坂持久力をつけるためにはベストコースだと思います。

登頂後、茶屋には自販機と湧き水(衛生面から飲めるとは明言していない)があり、給水も可能。
待合所みたいなところで、椅子に座って休むことや、駐車場にはトイレも完備されているので、快適性も抜群。
(トイレの維持のため、出口付近にある募金箱に募金しましょう。)

下り途中で山の豆腐屋でのスイーツもオススメ。
個人的には豆乳アイスが、あっさりしたシャーベットのようで、夏場や火照った身体にちょうど良いです。

下りは、バスにさえ捕まらなければ、いい感じにアタックできます。
ただし、路面が荒いところや、急カーブがあるので、過信は禁物。
登りのローディを避けて、センターラインはみ出してくる車も多いので、要注意です。

途中のトンネルを抜けると、金剛トンネル方向に抜けるので、ダブル金剛をすることも可能。

十三峠 大阪府

2018年3月13日、明石海峡大橋に夕日がかかる日!いつもの練習コースでも最高の夕焼けが見られた日。こういうのあるからがんばれる🚴‍♀️

柳沢峠 山梨県

残り数kmは心が折れそうになりますが、この瞬間に味わう達成感はハンパないです!
茶屋でとろろご飯でも食べて自分へのご褒美に!

高ボッチ高原 長野県

タイミングよく雲海が広がってました。

おにゅう峠 滋賀県

昨秋、琵琶湖のピエリ守山を起点に途中から国道367号、県道と経て上りました。それほど傾斜はきつくなかったので割かし楽に上れました。
紅葉は11月中旬に行ったので終盤にさしかかっていたので、紅葉目的に行くんでしたら11月初旬ごろが良いと思います。自分が登った時は林道が道路崩落で通行止めでしたが、自転車では上ることができたので上るときは道路情報をみた方がいいと思います。グルメでは国道367号の栃生梅竹の鯖寿司が個人的には好みでおすすめです

定峰峠 埼玉県

噂の苔トトロを見に行ってきました。
雨降りそうだったので泥除けがついてるミニベロで行ったけど普通に登れました。

毛無峠 群馬県

その名の通り草木が生えない荒涼とした大地が広がります。霧が発生しやすく、晴れ間は貴重。何度も訪れたい場所のひとつです。

妙見山 (能勢) 大阪府

最近ご無沙汰。また登らねば。

乗鞍 長野県

長野側、岐阜側どちらから登っても絶景が待っています。
疲れが吹き飛ぶ景色ですね。