眞箏

昇仙峡 山梨県

一風変わった景色を眺めながらのんびり登るとよい感じです。実演販売している名物ほうとう饅頭が思いのほか美味しい。

薩埵峠 静岡県

距離は短いものの、みかん畑と国道1号、太平洋が見渡せる素晴らしい展望です。由比の桜えびや興津の鯛焼きなど近場に美味しい店が色々あります。

富士山 静岡県

富士スバルラインは激坂もなく走りやすいルートでした。スバルライン入口近くのLAVA CAFEで食べた、青い富士山カレーは色はアレですが普通に美味しかったです。

蔵王 宮城県

宮城側遠刈田温泉より登坂。紅葉の中を走り抜けると視界が開け、青空とともに独特の色合いの山肌が見えてきます。ちょうど山頂に行った時に霧が濃く御釜は見られませんでしたが、景色も良く走りやすいルートでした。

10/21 赤沢追分線、十萬部寺の約1km手前で通行止めです。路側決壊のためとのこと。
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/people/road-info.html

距離は短いものの緩急が激しいルートです。さらに赤沢宿を過ぎると道が悪い上に20%台の激坂が立ちはだかります。登ったあとは宿の駅清水屋で一服。

大弛峠 山梨県

途中斜度が緩くなる区間がある、きつい所でも10%台前半と何とかなりそうですが、距離が長いのがネック。峠の頂上近くにある夢の庭園からは、まだ9月にもかかわらず赤や黄色に色づき始めた木々が見られました。

甘利山 山梨県

戦国ヒルクライムのコースにもなっている韮崎側より登坂。時折景色が見えるものの基本的には自然豊かな森の中を登っていくルートです。自然が豊か過ぎて動物の飛び出しが度々あるので注意(危うくアナグマと衝突するところでした)

御坂峠 山梨県

笛吹側からだとずっと木に覆われていて森林浴の気分です。御坂峠の前に御坂みちを延々登るのがちょっとつらいかも。御坂隧道は何か綺麗になって不気味さは減っています。

美ヶ原 長野県

松本側から登坂。平均勾配5%とのことなので序盤の激坂を抜ければ後はそれなりだろうと甘く見ていたのですが、その後もかなり厳しく登りきるころにはぐったりでした。しかし、視界が開けると絶景とともに電波塔群が見えてきます。