まつやま@旅人

大垂水峠 東京都

東京と神奈川の境目の峠。お勧めの峠らしいけれど都心部からはちょっと離れてませんかな。山梨に向かう場合の通過点の峠の一つ。それでも東京なので交通量はそこそこ多いのでその点は注意です。

日光いろは坂 栃木県

紅葉の時期に行ってきました。ロープウェイは凄い行列だったので諦めました。いろは坂自体は急な所が無くて走りやすい坂です。ですが、観光シーズンは凄く車が通ります。

金精峠 群馬県

栃木と群馬の境目の峠。境目ゆえに辺境です。行くのはかなり面倒です。栃木側から登り金精トンネルから振り返って男体山が見えると栃木脱出な感じが味わえます。いろは坂を登って体力と時間の余裕があるなら登るみたいな感じで行くところでしょうか。もしくは日光から沼田まで駆け抜けることを前提とした行程にするか。行くならば天気の良い日が望ましいです。標高高いので曇りだと峠頂上付近は視界不良になります。群馬側からのアプローチは延々と登りが続きます。

秩父高原牧場 埼玉県

天空のポピーを見に。今年から二段階開花ということで一面のポピーとはならないのは無念。実はこれは二度目の来訪なのですが、一度目は曇りでした。ポピーを青空の下で見る機会が増えたことは評価しても良いと思われます。
秩父高原への登りはそこまできつくないのですが、登り口が遠いのが難です。

野呂山 広島県

瀬戸内海を見渡せる山の中では高い部類に入る山。海抜0からなのでなかなかに大変です。こちらからは呉市街地を見た渡すことは出来ません。途中のハチマキ展望台からは川尻港方面を見渡すことが出来ます。野呂山ロータリーからは行き先が分岐。野呂山頂上を目指すならロッジまで進んでそこからハイキングになります。星の展望台は途中まで行けますが、そこからは歩きになります。

灰ヶ峰 広島県

呉港を見渡すならこちら。この展望台の標高は737m。呉市街から登るとなると海抜0からの登坂になるのでなかなかの登りになります。
灰ヶ峰には呉港を空襲から守るための海軍の高射砲施設がありました。現在の頂上展望台は元高射砲台の基礎部分が利用されています。

黄金山 広島県

広島の市街地にある小さな山。住宅地の中にある坂を上っていくと広島市街地と瀬戸内海が見渡せます。

高見山 広島県

しまなみ海道のメイン道路からは外れた所にあります。高い山ではありません。展望台付近にはトイレがあります。地方のマイナーな展望台の凡例通り道は良くありません。交通量は少ないです。ですが、眺望はなかなかのもの。今治から尾道に向かっている途中、時間と体力に余裕があったならば寄り道するのが良いかもしれません。

高谷山 広島県

広島では有名な雲海スポット。晩秋から初冬にかけて条件の良い日には見事な雲海が見られます。県外から見に行くなら三次で一泊して夜明け前に出発するのが妥当と思われます。

桜島 鹿児島県

7月に登りました。意味不明に暑くて参りました。獲得標高はそこまでありません。桜島の山肌を間近で見ることが出来ます。そして遠くには鹿児島市街地も。展望台にはお土産屋がありますが、開店時間に注意です。

象ヶ鼻展望台 香川県

いい事あるかも観音寺。
自転車で登れる展望台ですが、斜度は結構あります。路面はあまり良くないです。歩行者も車も通る細い道なので時間帯によっては面倒な坂になります。

枕木山 島根県

知る人ぞ知る山。中海の眺望を得たいならこちら。地方の山らしく交通量はほとんどありません。寺の門から1km程歩くと寺敷地内の展望台に辿り着きます。