かんのんでーる

ヤビツ峠 神奈川県

12/26(水)13:00から裏ヤビツの通行止め解除です。http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ck2/180626k70.html

明神・三国峠 神奈川県

前半はだんだんキツくなってくるイメージです(かと行ってスタートから十分な斜度ですが)。6割程登ったところで斜度はピークを迎え、その後急に落ち着きます。そこから先は緩やかな坂を進むだけです。神奈川県境の看板が見えればゴールまであと少し、山梨県境の看板が山頂です。
下り始めると壮大な絶景!下りの途中で展望台があります。
下り切って突き当たりの信号の右手側にサイクルラック・トイレがあります。山梨の自転車競技を盛り上げようと活動している方が設置したそうです。その場所でゆっくりしていた時に、その方に会い、ゆっくりお話ししました。
2019に行うオリンピック ロードレースのテストイベントにチームを組んで参加するそうで、一緒に走らないかなんて誘ってくれました。他の自転車乗りの方々にも親切に接していました。
山中湖周辺は寒いので、冬は特に気を付けて下さいね。

道志みち 山梨県

山中湖側から通って来ました。
特に急なコーナーもなく、走りやすい印象でした。下って行く途中、日が暮れてしまったのですが、『街頭が少ないです』。本当に月しか見えなくなるほどでした。時間に気をつけて、ライトも完備して行くようにして下さい。
それから途中『通行止めとなってます』。車の誘導をしている方に聞いたところ、来年の4月頃まで通れないらしいです。
下の写真が最短の迂回ルートのはずです。東側から見て、セブンイレブンを過ぎてすぐのところから入る感じです。

「湘南平」の看板のところのバス停からスタートです!
前半に足応えのある登りが続き、しばらく登るとキツめのストレートが!
このストレート区間が終わるところでパンダ🐼が応援してくれます。ダン・マーティン選手になった気持ちで乗り切りましょう‎(笑)!因みに、このパンダが由来で、このストレート区間は「パンダ坂」という名が付いています。
パンダ坂を終え、もうひと踏ん張りすれば緩やかな区間に!
そのまま進むと駐車場がありますが、ゴールではないので間違えないよう。そのまま左手へ。
するともうゴールが見えるはずです。最後の力を振り絞りましょう!
登り切った右手にある建物の裏側(海側)にサイクルラックがありますよ。
山頂は、赤いテレビ塔(登れます)、公園、建物があります。建物には、屋上に展望台、2階にレストラン、1階に売店とトイレがあります。
下りは急カーブ、大量のグレーチングや段差があり、車も多い(時間帯によりますが)ので、下るときはゆっくり行くことをおすすめします。
登れる方ならそのまま3周ほどするのも良いと思います。僕は5周程するときもあります。
それでは、お気を付けて!