Taniyan_DLX

冠山峠 岐阜県

福井県側から登りました。道幅も狭く、ガードレールもないため、高所恐怖症の私にはとても辛い林道でした。頂上付近は気温が低いので、上着を持って行った方が良いでしょう。季節にもよりますが、登山者や山菜採りで入山する人も多いためか、車も通ります。私が上った時も10〜15台程度の車とすれ違いました。頂上には駐車場とトイレがありました。坂は長くてキツイですが、緩斜面もあるので脚を休めることもできますし、頂上までの距離数?を示した看板が設置されているので、精神的に楽です。次回は紅葉のシーズンに行ってみたいです。

永平寺の坂 福井県

美山地区のスタート地点には自動販売機がありますが、距離が短いため補給はさほど必要無いように思います。基本的に集落の中を走る場面が多いので、危険性は少ないです。集落を抜けた直線の長い坂道を越え2回ほど曲がれば頂上付近です。頂上のトンネル手前は斜度が緩やかになりますので、長い直線の坂道とカーブを頑張れば比較的楽に上りきることができるのでないでしょうか。

獅子吼高原 石川県

道幅が狭く、猛スピードで走ってくる軽トラックと何回かぶつかりそうになりました。また、ガチのチャリダーがタイムトライアルをやっているときがあり、近づきにくい場面もあります。途中までは林の中を走るコースで、眺望もよくないです。夏は日陰になるので走りやすいのではないでしょうか?所々キツイ場所はありますが、青看板まで上がれれば脚を休めることができ、問題なく上れると思います。

若狭センチュリーライドで上りました。最初の料金所までが結構な斜度だったと思います。その後は、所々キツイ坂はありますが、最初ほどではなかったです。ビューポイントとも多く、頂上駐車場からの眺めは最高です。残念ながら、イベントの時しか走れませんが、機会があればまた走りたいです。

六呂師高原 福井県

開けた道なので日陰は少なく、日差しの強い夏は暑いです。何回か脚を休めるポイントがあり、ペース配分を間違えなければ比較的楽に上りきることができます。林を抜けて橋を渡った後に長めの直線の坂の部分が1番キツイポイントだと感じます。そこを上り、2回ぐらい曲がれば六呂師の集落が見えてきます。集落を抜け下り坂を下り、スキー場方面に行くと食事が出来る場所があります。六呂師高原牧場の牛乳で作ったソフトクリームがおすすめです。

板垣峠 福井県

集落を抜け最初の坂の傾斜がキツイけど、その後は緩やかな上り坂となります。途中のスノーシェードを越えればかなり楽になります。国道なのでそれなりに交通量はありますが、道幅が広いため危険だと感じる場面は少ないです。峠を越えて池田町に下りるとドラッグストアや蕎麦屋さんなどがありますので補給に困ることは少ないですか。

宝慶寺峠 福井県

市内からのアプローチが長く、コンビニなどの補給ポイントもありません。宝慶寺周辺が一番傾斜がキツイですが、それ以降は比較的緩やかな坂が続きます。頂上付近は木立の影響で見晴らしは良くないですが、途中に開けたビューポイントが数カ所あります。