ラプやん

白石峠 埼玉県

2020年の走り初めヒルクライムで初挑戦。
標識で頂上からの距離が分かるので、精神的には余裕がありましたが、自分にとってはハードな坂でした。

万灯呂山 京都府

落ち葉、枝、湧き水で路面は悪いですが、展望台からの景色は素晴らしい!
斜度10%程度、距離4kmとヒルクライム としては物足りないので大正池とセットで登るといい感じでした。

物見山 埼玉県

完全に自分が悪いんですけど物見山とGoogleマップに入れて目指したら別の場所(日高市)に行きそうになった。途中で気づいたけどサイボクハムが近かったからそのままお肉食べて帰ろうかと思った。
で、道はよいです。一箇所アスファルトが盛り上がっているところがあるので注意ですかね。あと、路線バスや大学のバスが結構来るので注意ですね。

灰ヶ峰 広島県

呉駅側から登れば、海抜ほぼ0mから700mまで駆け上がれる山です。
道は狭く見通しが悪く、路面も上りの左側は枯葉が寄せてあり注意は必要ですが頂上の景色は絶景です
夜景を見て、夜に降ると猪などの動物がいたり、道に亀裂による段差があるので注意が必要です(私はそこでヘッドスライディングしましたw)西ルートのヒルクライムスタート直前の自販機くらいしか頂上でも何もないのでそこで補充しときましょう

千葉山 和歌山県

初めて登りました。斜度は7%位がずっと続き、距離感は遠く感じ結構疲れます。景色は綺麗で眺めが良いのでオススメです。山頂手前から湾が見渡せるので、そちらも良い眺めです。

十万辻 兵庫県

再度山、六甲山と登ってから挑戦しました。
登る前から足が売り切れており、正直、しんどかったです。特に最初の数百メートルの斜度は15%を超えるところもあり、いきなりかよっ❗って思わず、突っ込んでしまいました。

神戸の坂は全体的に斜度がきついと思います。

六甲 兵庫県

船坂小学校前交差点から小笠峠を経由し、逆瀬川ルートの途中から山頂まで登りました。
貧脚なうえに、昨年12月はほとんど自転車に乗れていなかったので、かなりしんどかったです。
登坂中、他のローディさん達にガンガン抜かされ、地元民スゲー(;´д`)と感心しつつ、息も切れ切れでなんとか登頂。
しんどかったけど、天気が良く、冷たい空気が心地よくて爽快でした。
六甲は登坂コースがたくさんあり、景色も良く、山頂近くにはしっかりした休憩スポットもあります。

道には荒れたところがなく、私が登った時は交通量も多くはなかったので、とても登りやすかったです。
さすがメジャーなだけあって、また挑戦したくなるヒルクライムスポットでした。

蓬莱峡 兵庫県

10%を超える斜度区間はほとんどありませんが、7~8%がひたすら続くイメージで、けっこう足にきます。
私はその日の最後に登った峠道で、全く足が残っていなかったので、始終ヒィヒィ言ってましたが…。
そのあとはしっかり温泉に浸かって休まさせて頂きました(-人-)

碓氷峠 群馬県

初心者向けの峠碓氷峠に行こう!
と向かったものの見事に道を間違え碓井バイパスの方に行ってしまいました。いつまでたっても眼鏡橋が見えないと思ったら…。
斜度もまぁまぁキツく、車もバンバン通り、補給所もないので割とハードな道のりです。
ただし妙義山を眺めながら登る景色はすごく良かったです!いつの間にか標高も1000mを超えます!

高崎から向かう途中ではミルク工房たんぽぽとラフィンカビービーで冷たいおやつ!ここも少し上ったところにあるので景色もよくていい立ち寄りポイントでした。

ちゃんと翌日に碓氷峠の眼鏡橋は見てきましたよ!!

顔振峠 埼玉県

飯能から山道に入って行ったらいつの間にか顔振峠に出てました。謎の巨石や絶景が見れて気持ちいい道でした!
峠の茶屋で休憩し、ベラヴィスタでピザを食べてきました!

万灯呂山 京都府

距離、斜度からは考えられ無い程の絶景に驚嘆(*⁰▿⁰*)。春、夏、秋と季節毎に登りたくなりました!下りは路面の枯葉、枯れ木とバイク(モトクロス)の方が多い様なので注意が必要です。

山伏峠 埼玉県

名栗方面から、ヒルクライム・ダウンヒル。
ヒルクライムは、登っては休み、登っては休みの繰り返し。休みの区間は、呼吸を整えて。
登りっぱなしじゃないから、初心者にはオススメ!
後半に、最大勾配の箇所さえクリアできれば、足つかずに完走可能。
又、ダウンヒルは、ガードレールがない箇所があるので、スピードの出しすぎに注意‼️
中間くらいに、台風19号の爪跡が残っているので、注意が必要です。