ぶる

枝折峠 新潟県

枝折峠ヒルクライムin魚沼のコースにアタック!小出駅から行くと、約25km1000upでずっと登りw
山々を奥に奥に進んでいくので、景色がかわっていく感じもまたよし。
峠にグルメはないけど、魚沼の米も野菜もうまいものばかり!今は八色スイカ!
そして、この後は十日町に移動。

星峠(新潟) 新潟県

あと1カ月くらいで稲刈りですかね。まだ田んぼが青々してます。
松代駅から約10kmくらいのアプローチ。車通りも少なく、田んぼ道を楽しめます。
ラスト1kmで棚田に向かう集落抜ける道は10%くらいの登り。
募金もあるので、ぜひ小銭握り締めて登ってください!

乗鞍 長野県

前回、前々回と深い霧で全く景色が見えなかったのでリベンジ。

乗鞍観光センターから出発。
夏休み期間のハイシーズンのためか登山客のバス待ち列が200人以上、ローディーもたくさん。
山頂のほうを見ると晴れてそう。今回こそは大勝利か。

連日の疲れもあったため景色を楽しみながらユルユル進んでいく。
サークルの団体で励ましながら登る人たち、楽しそうに登る親子、来週のレースに向けてTTする人たち、ファットバイク、ミニベロ、リカンベントで登る人たちと様々。

乗鞍の中でも好きなポイントは、
三本滝レストハウスを少し超えたスキー場がある開けた区間。
中盤の斜度がキツめの九十九折区間。
言わずもがな2500mを超えた絶景区間。

今回の挑戦は大勝利!!
まさにこれが乗鞍という絶景が広がって登りが全然キツくない。
畳平も最初は霧が出ていたが、ランチのカツカレーを食べたら晴れてきた。
魔王岳に軽く登山して更に絶景を堪能。

悪天候の乗鞍とは全く別物で楽しいライドになりました。
最高の夏休みをありがとう!

鳥居峠 群馬県

台風一過の影響により、ところによっては40℃にまで達しようとしている時間帯の中、鳥居峠途中にある温度計では30℃と表示されていたのでだいぶ涼しいと思うじゃないですか。でも実際には標高の高さもあって日差しが強すぎるんですよ、、日焼け止めはしっかりと塗りましょう。
しかしなかなか登り甲斐のある道でして、吹き出す汗が顔に塗った日焼け止めを溶かしながらフレームに垂れていくので自転車が錆びるんじゃないかってくらいでした笑
特に後半からの登りはなかなかハードな道が続きます。道中は景色がいいわけでもなく展望台もないので、まーーーーじでただの山です。
峠途中にある「峠のおやき なかざわ」は是非とも寄っていただきたい!
お店の名前通りたくさんのおやきが並んでいますが、私は名物の“くるみおはぎ”と“五平餅”を頂きました!
特にくるみおはぎは甘め強めの中にしょっぱさもありつつ、食感もお米の形がしっかり残ってるのに柔らかくて…ヨダレが止まりませんでした😋
合わせてざる蕎麦も頂いたんですが、なかなか量が多いw天ぷらもついてきて本当に美味しいんだけど…でも多いw
なにもかも美味しいので食べすぎ注意です!
この後の坂道で大変なことになっちゃいますよ!(経験者語る)

一ノ倉沢 群馬県

緩やかな坂、水上駅からならすぐに😆しかし、そこに広がってるのは、大大大絶景✨🎶迫ってくる感じ‼️迫力がスゴいです

浄土平 福島県

長いです😓💦10%超えが連発します。7~8%でホッとします。でも頂上付近のあの雰囲気、景色は最高です😆👌おすすめ〰️

函館市街地からほど近く、麓からの標高差が500m程度とちょうどよいヒルクライムです。
函館側は勾配7%の看板がほぼ出っぱなしで、激坂もほとんどなければ逆に足を休められるところもなく、地味に辛いコースでした。
中盤からは視界が開け、函館山や田園地帯にゆるやかにカーブする新幹線を一望。
夜きたら夜景もきれいかも。
 
スカイラインの北側、大沼公園方面に下りましたが、10%の下り坂、距離は短いがこっちからは登りたくないなと思いました。
 
城岱スカイラインは新函館北斗駅からも近いので、新幹線輪行で北海道出入りする機会があれば是非!

茶臼山 愛知県

夏の時期に避暑を求めて
手作り村から設楽を抜けて茶臼山へ
頂上はほんのり涼しくて気持ち良かった
山菜そばも山菜が多くて食べ応え十分
月に一度しか営業しないと言うカフェてんくうはやっていませんでした(営業日の下調べなし)

衣奈 和歌山県

申請したコースが開設したので投稿します。
٩(๑´~`๑)و
広川ビーチ駅からも近くて、
足を伸ばせば白崎海洋公園も近い
勾配はキツイところもありますが、
登りの距離も短いので初心者の方にもオススメです。
登りきってから海岸側におりるとき、海に向かって下るので気ん持ちいい〜ってなります。
もう1つのルートも距離短め海岸側からの登りでこちらの方が勾配はキツめ、修行です(*´д`*)ハァハァ

若狭センチュリーライドで上りました。最初の料金所までが結構な斜度だったと思います。その後は、所々キツイ坂はありますが、最初ほどではなかったです。ビューポイントとも多く、頂上駐車場からの眺めは最高です。残念ながら、イベントの時しか走れませんが、機会があればまた走りたいです。

碓氷峠 群馬県

19.07.20(曇り⇒小雨)
高崎駅から軽井沢駅まで行ってきました!
温泉に入るつもりだったので、パニアを装備してのヒルクライムでした!

行き経路
高崎駅~烏川CR~国道18号~横川駅(ここまでで2時間経過)~登山開始~めがね橋~頂上(登山開始から1.5時間)~軽井沢駅

高崎駅から、だるまで有名な少林山達磨寺を経由して横川駅へ向かいます。
途中、碓東大橋から見える線路越しの東邦亜鉛の工場地帯がカッチョ良いです☆(写真1)
横川駅を越え、碓氷峠へ向かいました。
碓氷峠にはカーブに番号が打ってあり、全部で184あります。数えながら登ると良い目安になります。4のカーブのあたりで、休憩スペースがあり(写真2) 、ヒルクライムの準備を整えました。
カーブの数字はわりとどんどん進んでいくので、絶望感は、そんなにありませんでした。
めがね橋は、土曜日ということもあり、人や車、バスの往来が結構ありました。
めがね橋から少し登った駐車場には自販機があります(ゴミ箱はなかったと思います)。
めがね橋を過ぎてからは、熊ノ平駐車場以外には特に休めるところはありませんでした。
坂は基本緩やかで、つづら折りよりも、まっすぐが続く方が堪えました。
途中キツネに二回会いました。人に馴れているようで、道に座り込んでました。下りの時には注意が必要でしょう。
車はたまに通るくらいで、走り易かったです!

ロードを買ってから4ヶ月くらいの初心者でしたが、足をつかずに登ることができました!

チャレンジヒルクライム岩木山の15kmコースに参加してきました。
年に一度しか登れない69個の九十九折。スタート時は濃霧でしたがスカイラインに入ると一気に晴れて暑いくらいの気温に。
入り口から残り3〜4kmまでの勾配は6〜8%程ですが3〜4kmから頂上まではおそらく平均10%はあるんじゃないでしょうか。脚と腰にきますが心を無にして69個コーナーを曲がるのみです。
頂上近くになると一気に視界が開けて下界を見渡す最高の景色が見られます。
峠好きにはたまらないヘアピンだらけのコース、最高の景色、達成感。遠方からお金かけてでもこのイベントには参加する価値はあると思います。