蓬莱峡

蓬莱峡 兵庫県

10%を超える斜度区間はほとんどありませんが、7~8%がひたすら続くイメージで、けっこう足にきます。
私はその日の最後に登った峠道で、全く足が残っていなかったので、始終ヒィヒィ言ってましたが…。
そのあとはしっかり温泉に浸かって休まさせて頂きました(-人-)

蓬莱峡 兵庫県

有馬温泉まで行くのに通りました。
平日の午前中ということもあってか交通量も少なく走りやすかったです。距離はありますが緩斜面なので景色を堪能しながら余裕を持って登る事が出来ました。
画像はその先の有馬温泉です。スミマセン・・・

蓬莱峡 兵庫県

宝塚から有馬温泉へ抜けるルート。ただひたすら登り坂。
交通量はやや多く、工事車両も多い時があるようです。
道幅は比較的広くて、路面の状態も良いので走りやすいと思います。
ゴールの有馬温泉街では、自転車から降りて押して移動することをお勧めします。

蓬莱峡 兵庫県

ヘアピン時バスがちょっと怖いのと、土曜日はダンプ多目。
岩肌の見える山の景色はとても綺麗でした。
マウンテンバイクでは辛いですね。