箱根ターンパイク

箱根ヒルクライムに初参戦してきました。
予約していた駐車場(頂上ゴール近く)へクルマを停めてスタート地点まで下山してスタート。
頂上は霧で絶景どころか真っ白で寒すぎでした。スタート地点まで下山すると晴れて暑く温度差が大きかったです。
年に一度しか走れない試走の出来ないコースはスペックの情報どおり最初から10kmまで勾配10%前後で緩む事なく登り続けでした。
楽しかったです。

ずっと9%…………

ちょっとした手違いで
フロント53-49 リア 11-25で登るという

ミラクル…………

ヒルクライムレースのいい思い出です!

斜度10%の登りがスタート直後から壁の様にそそりたち、そのまま10キロ続く坂バカには嬉しく、坂が苦手な人には地獄のような坂。
斜度の変化が少ないので、ペースを掴んでコツコツと登ればタイムは兎も角登る事は可能。攻略難易度は高くないかと
箱根ヒルクライムのゴール地点には一面に自転車が並び、背景の富士と相まって壮観!

一般的な峠とは違ってストレートの登りが多い。道も綺麗で広いためかなり走りやすい。
序盤は斜度が高い所が多く、後半は緩くなって下る所もある。
箱根ヒルクライムには様々なクラスが用意されていて、我こそは!というクラスを選んでエントリーできる所がおもしろい。

箱根ヒルクライムが何よりの楽しみ!

箱根ヒルクライムの際に走れる道です。9~10%の勾配が9km程続き、ラスト1kmぐらいに下りが出てきます。レースだからといって序盤にオーバーペースになりすぎてしまうと最後の下りで踏めなくなってしまいます。(自分がそうなりました笑)

最初から最後まで急勾配頂けます。

有料道路なだけあって走りやすいです
ただ後半3キロ近くに降りがあり、それ以外はほぼ平均10%です
大会なので楽しく登れますがしんどいです

箱根ヒルクライムのレースの時のみ登れます。
頂上からの富士山の絶景はご褒美。
トータル13kmの前半10kmまでは8-10%続く我慢の道で若干難易度高し。

今回で4回目の参加となりましたが、毎度毎度シンドイです(。>д<)
しかしながら今年は今までで一番!!最高の天気!!
雲一つ無い富士山はメチャクチャ綺麗でした♪
篠さんにもお会いできたし(;´Д`)
年一回のイベントとして、ワタシは楽し苦登れればいいかなぁ♪
ガチな人は目一杯追い込んで(汗)普段は走れませんので【箱根ヒルクライム】オススメです!!