関田峠

上越市

新潟県上越市と長野県飯山市の境にある、長く険しい峠

新潟県と長野県の県境にある峠です。上杉謙信が信濃(長野)への進出の際に通ったとされています。ヒルクライムコースとしては、距離が長い上に斜度がきつく、難易度は高め。日本有数の豪雪地帯で、11月上旬から5月末まで通行止めとなります。

関田峠(飯山市側)

飯山市

1

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
13.0 km 814 m 6 % 18 %
現地気温 22.8°C
最寄駅 飯山線・上境駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖

関田峠(上越市側)

上越市

1

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
15.0 km 1062 m 6 % 12 %
現地気温 22.8°C
最寄駅 北陸新幹線・上越妙高駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖
  • 峠リクエスト募集中! あなたのお気に入り峠、行きたい峠、練習スポットなど、知っている峠をロードクエストに掲載しよう! リクエストはこちら

関田峠の口コミ情報

関田峠の近くにはこんな峠があります