道志みち

道志

富士山の絶景が拝める自転車の聖地!

神奈川県相模原市から山梨県の山中湖まで続く道志川沿いに走っている国道413号、「道志みち」。手軽に山中湖まで往復できるとして、サイクリストだけでなくツーリングに人気のあるコースの一つです。道志みちに入ると商店やコンビニが大変少なくなり補給場所が限られますので、青野原までにコンビニなどで補給しておいた方が無難です。

道志みち・梶野ルート

道志

これを越えれば山中湖が待っている。道志みちの最後に登場する峠

相模原と山梨の景勝地・山中湖をつなぐ、国道413号線・道志みち。コースは上り基調で、アップダウンが続きます。途中何度か勾配の急な箇所がありますが、長くは続きません。道の駅どうしなどでしっかり補給・休憩しておきましょう。いちばんの目玉は後半のダウンヒル。山伏トンネルを抜けて下ると、すぐに目の前に巨大な富士山が見えることでしょう。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
38.0 km 1215 m 2 % 11 %
現地気温 20.7°C
最寄駅 JR橋本駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖
  • 峠リクエスト募集中! あなたのお気に入り峠、行きたい峠、練習スポットなど、知っている峠をロードクエストに掲載しよう! リクエストはこちら