風張林道

風張林道 東京都

噂どおりの激坂!脚付き無しではとても無理でした、きのこセンターの前でゆっくり休憩して再スタート。
再スタート後は自分の中の斜度感覚が完全に麻痺してましたね。

風張林道 東京都

噂どおりの激坂!脚付き無しではとても無理でした、きのこセンターの前でゆっくり休憩して再スタート。
再スタート後は自分の中の斜度感覚が完全に麻痺してましたね。

風張林道 東京都

車通りが少なくてもバス停がある道路は綺麗なんだなあと序盤は思った。自販機は結構あってもう無くなるなあと思ってしばらくしてから青い自販機が最後ですね。通り過ぎて少ししたら「あ、あいつが絶対最後だ」ってわかります。
一つ目の写真以降は道が悪くなりますがそれでも落ち葉が溜まっているとか落石がちょいちょいある程度で道路自体は悪くないです。傾斜はきつくて泣きそうでした。きのこセンターより先もきついですがどなたかが「きのこセンターまでで自分の中の斜度センサーが壊れて上れる」みたいな事を書いていてああ、なんか分かるってなりました。
水はとにかく少しでも平らに感じたら飲みましょう。喉乾いてないとか関係ない。平らに感じたら飲むんだ。
で、都民の森で団子を食べるために頑張ったのに閉まってた…。

風張林道 東京都

絶景を見たくても脚付きしたくないので一度登りきって都民の森まで下り休憩後に、再び風張峠から風張林道へ入り絶景を堪能しました。
そしてせっかくなのできのこセンターでお土産に舞茸を買いました。

風張林道 東京都

1回目は足と体力を温存して、クルクル回すことを意識して登ることをオススメします。

全区間キツイことを覚悟した方が良いですが、特にキノコセンターまでが1番キツイです。

風張林道 東京都

足付き無しでしたがキツイ!キツ過ぎ!最高心拍更新しました。絶景は見る価値あり!

風張林道 東京都

林道入間日岩線より風張林道へ突入!上るつもりは無かったんですが…気が付くときのこセンターを通過してましたw
この景色はいつ来ても好きですね…

風張林道 東京都

スタート地点に到着するまでも距離と勾配があるので眼下に流れる清流と鳥のさえずりを聴きながら体力を温存しつつゆっくりスタート地点まで行きました。
スタートからきのこセンターまでがキツいとの情報だったのですが確かに勾配15%前後が続いてました。しかしきのこセンターを越えても多少勾配が緩むだけでキツいことには変わりませんでした。
終盤で絶景区間がありましたが足つきしたくなかったので横目にスルーしました。ゴール地点では柵があり、なんともそっけないゴール地点でしたが達成感は大きかったです。
絶景区間まで戻って写真を撮る選択肢は体力的に残されて無かったのでゴール地点の柵の近くからガードレール越しに絶景を撮りました。

風張林道 東京都

杉の葉、枝に要注意。後輪が空転する。
マチュピチュ絶景区間で安心してはならない。まだまだ先がある。

風張林道 東京都

とっても楽しいのでみんな行った方がいいよ❤

風張林道 東京都

距離は短いがそれを補ってあまりある斜度で殴られる。

パワーを温存して登るとかそういうの抜きにして登らざるを得ないのでインターバル的な登坂練習にお勧め。
良い子はハブダイナモホイールとかスーパーディープホイールなんかで登らないように!辛いです。

風張林道 東京都

斜度と距離はあるものの、ちょくちょく休めるポイントがあるので登るだけなら和田峠や子の権現よりは難度低いと思います。むしろこの登り口に来るまでが下手な峠より辛いので、登り始める前に脚を使い切ってしまわないよう注意が必要かもしれません。