風張林道

檜原村

難易度トップクラス!激坂区間をテクニックで突破せよ

檜原村役場から都道205号を進んで風張峠に抜ける間にある林道。一般的な地図には記載されていない道ですが、ヒルクライム好きの自転車乗りの間では「都内屈指の激坂」として和田峠と同じくらい知名度があります。風張林道に到達するまでに500mアップ、21kmほど登る必要があり、アクセスも含めて難易度はかなり高いです。

風張林道・檜原村ルート

檜原村

斜度12〜18%が続く、奥多摩の秘境!

ルート21km地点からが風張林道となる。入り口ですでに斜度12%。中間地点の「きのこセンター」で18%ほどまで傾斜が上がるため、ここで挫折するローディーが多いです。一度脚をつくと再出発するのさえ難しく、その場合は安全を考えて徒歩で登ることをおすすめします。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
25.0 km 1012 m 3 % 26 %
現地気温 17.9°C
最寄駅 JR武蔵五日市駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖
  • 峠リクエスト募集中! あなたのお気に入り峠、行きたい峠、練習スポットなど、知っている峠をロードクエストに掲載しよう! リクエストはこちら

風張林道を含むクエスト