ビーナスライン

11/5
上諏訪駅〜立石公園〜霧ヶ峰〜白樺湖〜茅野駅のルート 約70km、獲得標高1500mほどのライドでした
立石公園は諏訪湖を一望できるスポットですがそれまでの道のりはキツかったです
そこから霧ヶ峰まで10km登りで、これがまたきつい
登坂車線が現れたらラストスパート
木々がなくなり高原らしい風景が広がります
ランチにゆるキャン△にも登場したコロボックルヒュッテのボルシチドリンクセット¥1300をオーダー
(金ならあるんや)
本当に美味しかったなぁ、是非皆さんに食べて欲しい。
平日ではあったものの紅葉シーズンだったため交通量は多め、白樺湖へのダウンヒルは道が荒れているので注意が必要

今回は美ヶ原を歩く時間を確保するため上諏訪からスタート。途中広い直線の道にそのまま入っていくといきなり10%、約4kmで350mほど登っていきます。うん、結構きつい。
そこから先はゆるゆると霧ヶ峰まで。時々晴れ間が出たりして天候が目まぐるしく変わるので晴れたタイミングで何とか収めます。美ヶ原に向かう途中なぜかキノコ汁の看板が出てくるので、試しに三峰茶屋で食べてみると意外にも美味しい。猪饅もいただきます。
店主さんのお話では「8月にならないと霧が晴れなくて遠くまで見渡せないんですよ。かといって8月は観光シーズンで夏でも涼しいので結構混んでしまう」とのこと。
ビーナスライン落合までは適度なアップダウンですが、ここから美ヶ原まではまた10%超えの登りとなります。改めてきつい。
何とか登りきると一面青々した草原と牛に出会えました。高原なので夏でも寒いくらいです。
途中の補給場所は白樺湖、車山高原、霧ヶ峰、八島湿原、和田峠、三峰茶屋と適度な距離にあるので夏でも干乾びることはなさそうです。

6/30に行われたツール・ド・美ヶ原に参加するついでに、6/29に霧ヶ峰から扉峠までの区間のビーナスラインを走りました。そんなに雨には降られなかったが濃霧の中のライドになりました。