富士山

富士山

日本最大級のヒルクライムレースが開催される「日本一」の山

富士山スカイライン(御殿場)

御殿場

原生林を駆け抜け、雲の上まで至る道。富士山の絶景を堪能し尽くせる、ハードなヒルクライムコース

富士山を南側から上るヒルクライムコース。総距離33km、獲得標高1900mと長く険しい道のりですが、頂上である五合目では苦労に見合う絶景が待っています。頂上の標高は約2350m、晴れていれば太平洋はもちろんのこと、伊豆半島まで見渡せます。足元には雲と原生林、溢れる非日常感は数ある山岳の中でも屈指。御殿場市街を出発してしばらくは斜度数%程度の緩い上りが続きますが、陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地を過ぎたあたりで斜度は10%弱に。富士の裾野に広がる原生林をじわじわと上ってくことになります。その後たどり着く森の駅富士山がラスト補給ポイントになります。先にある旧料金所からが本番区間ですが、まだ残り13kmもあるため実力に応じて適宜補給や休憩を。旧料金所以降は斜度7%前後がコンスタントに続くタイプ。長い上りではありますが、比較的上りやすいでしょう。しかし、標高2300m近くになる四合目以降はカーブの斜度が厳しく、かなりハード。その一方で、五合目からの景色はすばらしく、足元には雲と原生林が広がり、太平洋を一望できます。条件が良ければ、伊豆半島も見える、超絶景ポイントです。苦労に見合ったごほうびがある、非常に魅力的なコースです。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
33.0 km 1909 m 5 % 10 %
現地気温 26.7°C
最寄駅 JR御殿場駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖

富士スバルライン

富士吉田

富士山チャレンジはまずここから。富士ヒルのコースを走ってみよう!

もっとも有名なヒルクライムレース・富士ヒルのコースです。距離約24kmのロングヒルクライムコースですが、斜度は緩めで休憩できる場所もあるのでトライしやすいでしょう。晴れていれば、ときおり眼前に巨大な富士山が現れ、山を上る醍醐味を味わえるはず。一度は上っておきたいコースのひとつです。平均斜度5.2%という緩やかなながらも長い上りです。いちばんキツいのは序盤で、中盤以降は斜度5%強を淡々と上っていく感じ。ときおり姿を見せる巨大な富士山がテンションを上げてくれるはず。道中には休憩できる駐車場や売店などもあり。交通量は少なくありませんが、車線が広いため全体的に走りやすいでしょう。寒暖差が激しいので、ウィンドブレーカーなどの用意を忘れずに。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
24.0 km 1245 m 5 % 7 %
現地気温 26.2°C
最寄駅 富士急大月線富士山駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖

ふじあざみライン

小山町

関東周辺激坂ヒルクライムのラスボス・ふじあざみライン

非常に厳しいコースで、気軽に行くことは難しい関東を代表する険しいルート。最初の3kmは12%の勾配。緩めの九十九折をはさんだあと6km地点から「馬返し」と呼ばれる激坂区間です。直進が難しいレベルになり、6.5~6.6km位が一番きつく、なるべくカーブのIN側を避けて走るのがよいかもしれません。スタート地点では雨が降っていなくても、ゴール地点では濃霧や、霧雨が降ったりと天候が急変することもあります。特に路面が濡れているとブレーキが効きづらくなるのでダウンヒルには十分に注意を。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
11.0 km 1136 m 9 % 22 %
現地気温 26.5°C
最寄駅 JR御殿場
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖
  • 峠リクエスト募集中! あなたのお気に入り峠、行きたい峠、練習スポットなど、知っている峠をロードクエストに掲載しよう! リクエストはこちら