林道犀鶴線

金沢市

手取川扇状地と日本海を眼下に見渡せる絶景の峠

鶴来から金沢市駒帰に通る全線舗装の林道犀鶴線と、奥獅子吼山へ続く登山道の交点。数台の車が停められる駐車スペースがあり、林道開通記念の石碑が立っている。売店、自販機、トイレなどはなし。鶴来側の登り口にはコンビニがある

林道犀鶴線 鶴来側ルート

金沢市

最大斜度13%、標高差500mの激坂を休むことなくひたすら登り続ける。登るごとに景色は良くなるが脚は追い込まれていく!

鶴来浄水場の横に林道の看板とゲートがあり、入口がわかりやすい。前半は杉林の中、後半は谷を大きく回り込んで急峻な山の斜面を休まずひたすら登る。後半部に当たる標高500m付近からの急坂が疲れた脚に追い打ちをかける。落ち葉や落石が非常に多いのと、ガードレールのない区間が大半のため下りは特に注意が必要。

モデルルート

距離 獲得標高 平均勾配 最大勾配
6.0 km 495 m 7 % 13 %
現地気温 27.0°C
最寄駅 鶴来駅
  • 路面悪し
  • 補給所あり
  • 車通り多し
  • トンネルあり
  • 急カーブあり
  • トイレあり
  • 冬季封鎖
  • 峠リクエスト募集中! あなたのお気に入り峠、行きたい峠、練習スポットなど、知っている峠をロードクエストに掲載しよう! リクエストはこちら

林道犀鶴線の近くにはこんな峠があります