阿蘇山(阿蘇パノラマライン・草千里ヶ浜)の口コミ

2年連続でライドイン阿蘇に参加。今年は90㎞1500mアップのコースでしたが、個人的には無理なくゆったり楽しめた。
阿蘇山噴火してたので、頂上付近通過するときは万が一のときとか考えつつ、ドキドキ。
ライドイベントは、エイドのレベルがグンっ!と上がって、また走りたいなとおもう次第でした。
炉端焼きは終了後のご褒美で食べたもの。阿蘇も美味しいもの多いですねー。お酒もよかった。

登りから下りまで終始絶景が続くなんてそんな道があるわけ
ありました。

「止まっても良いですか?」
「止まりましょう!」
登り始めて数㎞でこんなやりとりが繰り返される。

時間制限???
目の前の景色が飛び込んできたら消え去ってしまいましたね( ´∀`)ハハハ

早朝の、そして秋の深まる11月。
風にそよぎ光を浴びてキラキラ輝くススキ。
朝日でオレンジ色に照らされた日向とまだ夜の気配の残る日陰のコントラスト。
これ、もしかして最高の条件では?

実はこの口コミしてるだけで阿蘇に戻りたくなってるのでもう終わりにします。

最後にひとつだけ
【阿蘇は良いぞ】

GWに思い立って阿蘇へ。天候に恵まれ満足でした。

九州といえば阿蘇とすーさんさんさんのススメで訪れた。
麓のハンバーガー屋さんストロングボスサルーンで腹ごしらえをし登り始める。連休だったこともあってか車バイクが多かったがあまり自転車はいなかった。南側から登り最初は下界の小さくなっていくのを眺め、途中からは山の斜面や牛、更に高い峰などを眺め大自然を楽しみながら登っていった。
頂上付近のロープウェイ乗り場には売店があり名物火山灰ソフトがあったが、日和って普通のソフトクリームを食べた美味しかったです。
噴火しているのを見たことがなかったので、実際に中岳火口から噴煙が上がっているのを見て自然の凄さを感じた。

阿蘇パノラマラインヒルクライム大会でした!

何度でも登りたいと思える道がある

ここは間違いなくその中の一つに数えられる

阿蘇一帯を通う道路には他の地域とは違う、何か特別な雰囲気が漂ってるように思うのは気のせいだろうか
その中心に構える阿蘇山の頂へ登る道

正面に根子岳が現れ始めてからテンションは上がり続ける
どこを切り撮っても絶景
もうチートだコレ

一度走れば必ずやもっかい行きたくなること間違いなし(゚∀゚
(次は緑の季節に行きます!!!)

南阿蘇村から阿蘇山パノラマラインを登るルートです。熊本地震の影響で、アプローチするためにはスタート地点まで自走が必要です。しかし、阿蘇の雄大さと地震の痛々しい影響を理解するためにはぜひこちら側のルートを通って欲しいと思います。

2018/12/2
「Ride in 阿蘇」のルートで通過。黄金色の山を登っていくのがとても気持ちいい。
山頂には、放牧された牛や馬がいて、つい足をとめたくなる景色ばかりです。

阿蘇山降りきった阿蘇駅脇の「道の駅 阿蘇」で休憩。ミシュラン三ツ星獲得した阿部牧場のソフトクリームが絶品!牛乳の甘みが強いので、甘さ感じるのにさっぱりしているのがとてもいい。ぜひ試してほしいです。

帰宅時、空港のレストランで霜降り馬刺し丼を堪能。うまかったw

「草千里どころか一里も見えねぇ」
RoadQuestボトルのお披露目に阿蘇山ヒルクライム‼️
天気予報「は」晴れ☀️
現地は濃霧🌫️
山の天気予報なんてそんなもんだよね。。。
山頂でゆっくりしてたら霧も晴れるかなー
って30分待っても同じ景色( ゚ー゚)
諦めて下り始めたらアレッ
晴れ間???
めちゃくちゃ晴れてきたーーーー( ☆∀☆)
300m下るごとにカメラパシャパシャーー📸
最終的に登りにかかった時間より下りの方が時間かかってて「あっれーおっかしーなー」状態になりました。

3月、時期が合えば野焼きの中で走れるかも。ちなみに野焼きしてると熱いです。