六甲の口コミ

六甲 兵庫県

米子から帰宅途中に神戸を通ったのでせっかくだから六甲山の再度山ルートを登ってみた。
300km走っての登頂だったので果たして脚がもつか不安でしたが、250km過ぎたあたりから距離とか時間とかどうでもよくなって感覚がマヒしていたので勢いで登ってしまった。
ちょうど5人組のグループが登りはじめていたので途中まで勝手にご一緒させてもらいました。
程よいペースで合わせやすかったので、一番キツイ前半の再度山は無理なく登れました。
再度公園入口で5人と別れて一人で六甲山頂へ。
斜度は前半と比べて緩いものの距離があるのでじわじわと体力を削られる。
クライマックスのオルゴールミュージアムではさすがに悶絶しそうになりましたが残った脚力を絞り出すようにしてなんとか登りきった。
この1週間ツール・ド・大山に悪魔の左手と立て続けにハードなコースばっかり走ってトドメがこれです。
極限へのチャレンジみたいな濃い1週間でした。

六甲 兵庫県

クロモリにチューブラー。六甲を東から登るにはキツイかなと思いましたが(重量がね)、なんとか登れました。

六甲 兵庫県

ただただ辛い、逆瀬川ルート( ˘ω˘ )
けどカーブナンバーの看板を見て「ゴールまであと…」とカウントダウンができるから個人的には気が楽になりました♪
登り切ったときの達成感は比べものにならないぐらい!いつかまた登ります!

六甲 兵庫県

逆瀬川ルートから登りました。
一気に駆け上がる体力はないのでゆっくりしつつ時々休みながら登り切りました。

過去登った山の中で一番厳しかったです。
中盤から後半終盤まで勾配10%以上が続くので
スプロケ40t生かして必死にペダル回し続けました。

ロードの方々の速さには驚かされました。

六甲 兵庫県

逆瀬川ルートから芦有ゲートの一本桜を眺めてから一軒茶屋へ。桜も美しく、遥かな景色も良かったので久しぶりに山頂まで行きました🌸

六甲 兵庫県

逆瀬川からなんとか到着
何度も休憩しながら
苦しかった

六甲 兵庫県

3度目の六甲 逆瀬川ルートは、やはりしんどかった…下りの路面は穴だらけで危険です、注意して下さい!

六甲 兵庫県

六甲山の南東に位置する甲山ですが、
短いながらも激坂があります。
この周辺は甲山森林公園となっており、
行楽シーズンは車も多いので、ちょっと走りにくいかも。

六甲 兵庫県

逆瀬川ルートを登頂。平地用のギアで荷物背負って登るのはなかなかしんどい。

六甲 兵庫県

甲山を経由して六甲山一軒茶屋までのライド。
甲山では天気も良く暖かかったのですが、
六甲山を登ってる途中、天候悪化、気温下降、降雪と😩
山の天候には注意が必要ですね😓