万灯呂山の口コミ

万灯呂山 京都府

過日、久しぶりの犬打峠からの定番の万灯呂山。
(万灯呂山はかれこれ30回超🚵‍♂️しています)
お昼ご飯はワンカルビさんで焼肉食べ放題🥩

「一生懸命走って🚴‍♂️、食事を楽しむ🌟」

ロードバイクを始めて一年経過、
還暦の自分なりの楽しみ方に辿り着きました!

因みにストラバ55歳以上ランクによりますと、
犬打峠は79人中68位💦でした。

万灯呂山 京都府

登り口あたりに山からの水がどこからか漏れてるみたいで下りに調子よくいったら危ないです

景色はかなり遠くまで見通せますので、これのためなら登る価値ありですね

万灯呂山 京都府

展望台からの眺めは最大のご褒美ですよ!

万灯呂山 京都府

本日も超好天☀️でしたので
「大正池⛰」からの「万灯呂山⛰」
を走りました🚵‍♂️
私にとりまして、
この二つのコースはヒルクライムの原点、
ロードを始めてまだ半年あまりですが、
10回以上登らせて貰ってます。
どちらのコースも緩急があり、
そして最後にキツい斜度が🔥
そのキツい斜度のお陰で気合いが養われてます🙇
(万灯呂山では初落車も経験😆)
登坂後は、
町中華屋さんでカレーラーメン🍜を頂きました😊

万灯呂山 京都府

初めて上りましたが、車とモトクロスの走行も多く気をつけて走行してください。
斜度はちょうどいい位で上りやすい峠です。
展望台の眺めもよくお弁当を食べている人もいます。一度上ってみてください。
それと大正池とセットで上るといい感じです。

万灯呂山 京都府

[山城多賀フルーツライン]と書かれた大きな看板を見つけたら到着です。

小さな橋を越えてスタート。
車1台が通れるぐらいのひっそりとした林道を進んで行くと、途中茶畑などもあり個人的に凄く好みな道です。

分岐がいくつかあるのですが、
[⬅️万灯呂山展望台]
と看板があるので迷うことも無く、ストレスフリーです。

峠の強度としては、そこそこだと思います。
距離も短い割に展望台からの眺めが素晴らしい為、実際の強度以上の達成感があります。
最近自転車を始めて「ちょっとキツい峠に挑戦してみたい!」と思っている方に絶好のポイントだと思います。

そして、登頂し景色を目にした時、峠沼に片足を突っ込む事になるでしょう。

展望台から、田んぼ、木津川、空、家を眺めていると、この町に住む人々の生活が見えてきます。
ノスタルジックな気分になってきた所で、持ってきた挽茶羊羮を食べます。
十分気をつけていたハズなのに、何故か手はベッタベタです。
ついつい長居をしてしまい、そろそろ帰ろうとベッタベタになった左手をグローブに封じ込めたその時

「ヴォンヴォン!!!」

バイクのマフラー音が響き渡ります。

「ヤンキーだ!早く下山しないと狩られる」と悟った僕は早足で展望台を後にします。

ですが、ヤンキーではなく、モトクロス?の方々でした。
オススメの峠です。

万灯呂山 京都府

距離、斜度からは考えられ無い程の絶景に驚嘆(*⁰▿⁰*)。春、夏、秋と季節毎に登りたくなりました!下りは路面の枯葉、枯れ木とバイク(モトクロス)の方が多い様なので注意が必要です。

万灯呂山 京都府

落ち葉、枝、湧き水で路面は悪いですが、展望台からの景色は素晴らしい!
斜度10%程度、距離4kmとヒルクライム としては物足りないので大正池とセットで登るといい感じでした。

万灯呂山 京都府

大正池の次はお隣の万灯呂山へ

ここは頂上に展望台があるのでいいですね(。-_-。)

清滝、大正池ですでにクタクタなのでのんびりと山を楽しみながらのぼりました(^O^)

万灯呂山 京都府

展望台の景色はすごく綺麗で、ご褒美級です。
小さな起伏があったり、斜度がグッと強まったりと知らぬ間に脚が削られる印象です❗
路面は前日の天気で草葉、枝、砂などが堆積してることもあります❗
車通りは少ないですけど道幅が狭いので注意は必要です❗バイクも通ります❗