推し峠の口コミ

乗鞍 長野県

前回、前々回と深い霧で全く景色が見えなかったのでリベンジ。

乗鞍観光センターから出発。
夏休み期間のハイシーズンのためか登山客のバス待ち列が200人以上、ローディーもたくさん。
山頂のほうを見ると晴れてそう。今回こそは大勝利か。

連日の疲れもあったため景色を楽しみながらユルユル進んでいく。
サークルの団体で励ましながら登る人たち、楽しそうに登る親子、来週のレースに向けてTTする人たち、ファットバイク、ミニベロ、リカンベントで登る人たちと様々。

乗鞍の中でも好きなポイントは、
三本滝レストハウスを少し超えたスキー場がある開けた区間。
中盤の斜度がキツめの九十九折区間。
言わずもがな2500mを超えた絶景区間。

今回の挑戦は大勝利!!
まさにこれが乗鞍という絶景が広がって登りが全然キツくない。
畳平も最初は霧が出ていたが、ランチのカツカレーを食べたら晴れてきた。
魔王岳に軽く登山して更に絶景を堪能。

悪天候の乗鞍とは全く別物で楽しいライドになりました。
最高の夏休みをありがとう!

黒菱ライン 長野県

絶景のオンパレード!空が近い!
自分のスマホアプリ準拠では11km980mアップでした。

道が狭いのに加え、車・マイクロバスの往来が結構ある為ダウンヒル時は要注意です。
終始勾配キツめでかなり難易度が高いヒルクライムスポットだと思いますが、それに見合う絶景!
補給ポイントはありませんが、ゴール地点にあるリフトに乗れば、レストランピラールというお洒落なレストランが有ります。
素晴らしい景色を堪能しながら食事休憩が出来るので、到達したならば是非ここまでリフトで来て欲しいです。

多武峰 奈良県

多武峰から、桜井向いて下る途中。
以前よりどんなんか気にってたので、見てきました。
不動の滝、写真で見たら中々に見えるな。。。(笑)

白石峠 埼玉県

35℃を越える猛暑の中トライしてきました。
結果は足付き2回で1時間半(笑
言い訳させてもらうと涼しかったらもうちょっとマシだったかも。。。
極端にキツい勾配はありませんが10%以上が定期的にあり脚が削られてしまいました。
体がオーバーヒートしそうでとてもノンストップでは登れませんでした。
普段は沢山のサイクリストで賑わってるみたいですが私が登った時は休日にも関わらず3〜4人しか見かけませんでした。
頂上のやっちん茶屋に命救われました。
涼しくなったらまたリベンジだ!!

金精峠 群馬県

いろは坂の後に登ってみました😀
金精トンネルまで長くて斜度きつめの登りです!
景色も綺麗で脚に余裕がある人にオススメの
峠です😅

日光いろは坂 栃木県

昭和生まれの私はディスプレイより紙が好き😊
令和になったことで関東の地図を購入😆
これから自転車、登山、渓流釣り、御朱印で
訪れた所にマーキングする予定😁
前置きが長くなったが夏休みに行きたい所を
絞ってみた😆碓氷峠かいろは坂・・・
迷ったあげくいろは坂に決定🚴‍♂️
夏休みで交通量も多いと思い
朝5:30からクライミング!
つづら折りのカーブ、プチ雲海や朝の景色は
とてもいい😆一方通行なので大型車に気を使わず
ノビノビ走れる🤣
最高だったのだが竜頭の滝のちょい先で
おにぎり食べてたら、猿🐵が何か投げてきた😓
でもまた来たい坂です😊

入山峠 東京都

初めて登ってきました。
和田峠を登ったその脚で登板
今回は運良くお盆やすみなので工事関係の車に合わずに済みました。
激坂ではないのですが路面が荒れてるのでコース選びで少し体力を削られるが
前半(トンネル越えたとこまで)は景色が良くビューポイントがいくつもあった。
後半はビューポイントは無く峠の看板までひたすら木々の間を淡々と登った。

今の時期、虫とかトカゲの苦手な人にはちょっと辛いかも

浄土平 福島県

火星探査にやってきました₍₍٩( ・ω・)و⁾⁾
やっぱ天気がよいと最高ですね!

その分暑さがヤバかったですが…_(:3」∠)_

秋吉台 山口県

ブルベの練習がてら下関出発してからのロングライド。どうにか、日暮れ前には到着出来た😄。草木が生い茂っており、白いカルストの石灰岩が、草をついばむ無数の羊の群れのような感じとでも例えましょうか😊。山口の絶景スポットの一つです。もう一つの推しは👍、近くにある別府弁天池、石灰岩質の岩盤からの湧水で、青く透明な水が境内から湧き出しています。神秘的で引き込まれ見入ってしまいました😊。

浄土平 福島県

昨年より、何度もライド予定をたてては行けずに終わった浄土平へと突発的に行くことが決まりました。

昨年は雨による道が崩れての通行止めからの火山による警戒レベル上昇による通行止めでした。

2019年6月下旬、ようやく開通。
しかしながら、いまだに夜は通行止めですので時間に注意が必要です。

つちゆの道の駅へ車をとめて、南側からのコースで走りました。
トンネル迂回の旧道と思われる場所は車も少なく、日陰のため走りやすかったです。
斜度も緩く、磐梯吾妻スカイラインに入るまではのんびり走れました。

スカイラインでは日蔭は少なめでしたが、標高があがったので、暑さは気になりせんでした。

浄土平には、トイレが使えるようになってるのと、自販機があるくらいです。
トイレの手洗い水が冷たったのでアームカバーなど濡らすのにほどよかったです。

お鉢に登るのはのんびりクリートカバーつけたSPD-SLでいきましたが往復で30分ぐらいでした。
歩きにくいので気になる人やお鉢回りするなら、スニーカー持参がいいかもです。

下りは北側へ。
有名な写真スポットでたくさん撮影しましたが、場所によっては硫黄ガスがでているので駐停車禁止ですのでお気をつけください。

北側は車もおおく、工事箇所からでる土砂を運ぶダンプカーも見かけました。

さらに、こちらのが斜度もきつく道も少し荒れてる印象でした。

下りきったさきの蕎麦屋さんの胡々里庵で遅いランチ。蕎麦が売り切れたら閉店とのお店で、私たちがでる頃には閉店の看板がでてました。