激坂の口コミ

この日1本目の坂で脚もフレッシュだったからか、気持ち良く登れました。
コンクリートドーナツ坂はかなりの勾配です。勾配が緩む箇所がいくつかあるので、そこで休みつつなんとか登り切ることができました。
小田原の街が一望できる風景も良いです。

風張林道 東京都

車通りが少なくてもバス停がある道路は綺麗なんだなあと序盤は思った。自販機は結構あってもう無くなるなあと思ってしばらくしてから青い自販機が最後ですね。通り過ぎて少ししたら「あ、あいつが絶対最後だ」ってわかります。
一つ目の写真以降は道が悪くなりますがそれでも落ち葉が溜まっているとか落石がちょいちょいある程度で道路自体は悪くないです。傾斜はきつくて泣きそうでした。きのこセンターより先もきついですがどなたかが「きのこセンターまでで自分の中の斜度センサーが壊れて上れる」みたいな事を書いていてああ、なんか分かるってなりました。
水はとにかく少しでも平らに感じたら飲みましょう。喉乾いてないとか関係ない。平らに感じたら飲むんだ。
で、都民の森で団子を食べるために頑張ったのに閉まってた…。

和田峠 東京都

関東四天坂の1つという事で他の峠はクリア済でしたが台風の影響があり走りに行けませんでしたが開通情報を待ちやっと走りに行けました。
陵南公園までトランポで行き陣馬街道からアクセスしました。南浅川の土手では早咲きの桜が咲いていました。

和田峠は激坂と言われるだけあり急勾配が続く林道で後半に少し勾配が緩む区間がありました。
落ち葉があったものの路面状況が良いので登りやすく楽しかったです。
ゴール地点にある石碑がかっこいいです。

大野山 神奈川県

序盤の斜度はそこまでキツくはないが、中盤以降のコミュニティ バス停付近から斜度が11~15%のみとなり緩くもならない。
それが3km以上 続く。
道幅は車1台程度で、車もハイカーも通るので注意。
路面は舗装されてるが、凸凹な部分が多い。
コンビニも含めて近くにお店が無いので、補給食とドリンクは十分に持って行きましょう❗️

赤坂小便小僧 埼玉県

初めて行きました。
越生長沢線(国道61号線)から、あじさい街道に入り、しばらく行くと左側に赤坂小便小僧の標識が見えてきます。
(ヒルクライム)
勾配は、17%〜18%
ほぼ直線なので、キツく感じます。
(ダウンヒル)
最後の写真を見てもらうと分かりますが、赤坂川側に、ガードレールがないので、スピードの出し過ぎに注意してください。
今日は、少し木漏れ日もあったので、良かったです👍

風張林道 東京都

絶景を見たくても脚付きしたくないので一度登りきって都民の森まで下り休憩後に、再び風張峠から風張林道へ入り絶景を堪能しました。
そしてせっかくなのできのこセンターでお土産に舞茸を買いました。

城山湖 神奈川県

恩田川&境川サイクリングロードを経由し町田街道を髙尾方面へ向かい大戸交差点を左折ししばらく進むと雨降林道に到着。が予想外の通行止だったがダメもとでヒルクライム(本当は入ってはいけないですね)。斜度22%の激坂はあったが短距離なので何とかなった。ゴールまでは2キロ位か。帰りに畑の一軒家にポツリとうどん屋さんがありランチに入店。季節限定のゴボウのかき揚げとザルうどんを食す。ゴボウは近所の畑で採れたものを使用しているとの事。非常にボリュームもあり美味しい。3年前からオープンしているらしく土日はかなり混み合うとの事。うどんさと山という店です。良い練習コースと食事場所を見つける事が出来ました。

葉山教会 神奈川県

江ノ島に行く途中に寄ってみました
坂の下から見ただけでビビるくらいの激坂で、登ってる途中前輪が浮きかけました(笑)
結局一番斜度のキツいところで足をついてしまったので、いずれノーミスで登れるようリベンジしたいと思います

大麻山(香川) 香川県

やべー山に来ちまったんじゃないか。。。

まずもって登り口にたどり着くまでに迷った
案内看板などは皆無で県道を逸れてからは地図とにらめっこ。
道を一本間違えて無駄に登ってしまったり。。。
正規ルートを発見するも車1台ギリギリ通れるくらいの林道。
果たしてこれで合っているのか対向車が来るまで不安で仕方なかった。
ペット霊園までの距離看板はあるけれどキャンプ場はまだその先。
斜度は緩まることを知らずというかキツくなる一方?
ヘロヘロになりながらキャンプ場に辿り着いた。
はいいがその先にもまだ道がある!
ここまで来たからには行かねば!

。。。
残念!!!
通行止めでしたーーー🤪

重い足を引きずるようにしながら頂上までの登山道を歩く
久々の登山しんどい(;゜゜)
頂上には展望台があって眺めは最高でした。。。
(下りはコワカッタデス)

秩父高原牧場 埼玉県

東秩父側ルートから登りました。
スタートから勾配10%以上の連続で一気に登ります。
登りながら見上げるとコースのガードレールが見えるので高揚感が湧きます。
勾配が緩む短区間がありますがそれでも7%はあります。
急勾配のイン側登ってみたら19%表示でした。
全体的に登り続けるコースですが路面状況が非常に良く道幅もあります。
ただそれ故にバイク、クルマの往来も多いです。
ゴールの牧場からの絶景は一見の価値があります。
そして牧場で食べるソフトクリームが美味しいです(本日定休日で過去に食べた事あり)
うさぎや牛もいます。