初心者向けの口コミ

勝尾寺 大阪府

初めての勝尾寺少し車多かったですが緩くて比較的短いので楽しく登れるいい山でした(^^)

上谷の大クス 埼玉県

距離も短く初心者向きですが、最後の300㍍から斜度がキツくなります。終点にある大クスは埼玉の天然記念物だけあり、巨木で見ごたえがあります。ただし、現在は8月に大クスの一部が倒伏した為に近づくことができません。

時坂峠 東京都

初挑戦です。ちとせ屋裏の登りからスタートです。距離、斜度共にキツすぎずでマイペースに登りました。感覚的には入山峠に近いかもですね。
頂上の景色は素晴らしかったです!

大山寺 神奈川県

旧道をマイペースでゆるゆる登り、難なく清水屋に到着。
しかし、清水屋から市営駐車場までの約1kmがきつかった。歩行者や駐車場待ちの車を避けながらの上りは神経を使います。混雑時は無理せず、押すか清水屋で折り返した方が良いです。
大山ケーブルカーで大山阿夫利神社を参拝。紅葉にはまだ早かったですが、天気が良く絶景でした。

山王峠 埼玉県

台風通過後に初だったので状況が心配でしたがまったく問題なし。斜度はかなりゆるめで一緒にのぼっていた妻もゆっくりですがのぼりきれました。交通量はそこそこあるので大型車に抜かれると少し怖いです。景色は期待しないほうがよいかもですが、ゆるめに山を走るのが好きな方は気に入ると思います。
県道になっている峠はきちんと整備がされたようですが、東峠などは現時点では通行止めのようでした。

城山湖 神奈川県

初めての城山湖で事前に調べてみたらアクセスに激坂ルートがあるとの事で雨降林道ルートで登りました。
意外と短距離。最大勾配22%

筑波山 茨城県

19.11.2
大雨の影響で、平沢官営遺跡の横が通行止めでしたが、迂回路があり、不動峠まで登ることができました。

~ヒルクライムまで~
土浦からりんりんサイクリングロード(青いライン)をたどって20㌔と少しくらい。

~ヒルクライム~
不動峠~表筑波スカイライン~風返し峠まで登り、ロープウェイを見上げてどひゃーっ!となりましたが、頑張ってインナーローでチマチマ登って行き、なんとかつつじヶ丘駐車場までたどり着くことができました。

不動峠までは、カーブの多い山道
表筑波スカイラインは車向けのアップダウン
つつじヶ丘駐車場までは、1.7㌔で100㍍登る
という感じの道でした!

自転車で登る人向けの看板が出ており、交通マナーの悪さで苦情が出ていました。
また、つつじヶ丘内は自転車に乗らないで押して移動せよとのことでした(居合わせたベテランチャリダーの方に教わりました。ありがとうございます!)。
迂回路も別の方に教わりました。ありがとうございましたです!

自分も改めて、交通安全に気をつけてサイクリングを楽しみたいと思います。

雁坂峠 山梨県

山梨側からのレビューです。
最大勾配8%くらいなので、初心者の方でも登れる峠ですが、登り慣れてる方だとちょっと物足りないかもしれません(^_^;)
景色は良いし、高度も1100mくらいはあるので、峠登った!という達成感は感じれます^_^
流石にこの時期の朝方は4℃表示だったので、山行くなら冬装備は必須です!

道志みち 山梨県

道志道から山中湖を経由して河口湖へ
何処まで行けるか試したく思い道志道をひたすら走ってみました。
道志道は富士山までの連絡道的な存在で、ロードバイクに乗る前は、まさか自分がロードバイクで走るとは思ってもいなかったです。
全てが初めての経験で、先ずは神奈川県と山梨県の境両国橋まで、そこがクリアできたら道の駅どうしを目指しました。道志道は貧脚の私には辛い道のりと思ってましたが意外にも走れました。何十台でしょうか数え切れないほど抜かれましたが、焦る事なくマイペースを貫き道の駅に到着
ここで殆どのライダーは引き返し山中湖方面に行くライダーはごくわずかでした。
道の駅から松伏峠までは、試練を与えるが如く辛い道のり道志道でエネルギーを使っていたのだと思います。
何度も心が折れましたが、何とか乗り切ることができ山中湖まで行けました。
達成感は格別でした。初心者の私を見守ってくれてるように感じた道志道でした。
道志道の途中で酒饅頭でエネルギー補充
湧水で水分補給することができました。

碓氷峠 群馬県

群馬県の横川駅からスタートしました。
台風の影響で、落ち葉や小枝が水に濡れて危険でした。
紅葉は始まったばかり。
とても登りやすい峠です。