林道の口コミ

麻綿原高原 千葉県

木立の中を登るルートです。
斜度がキツイところもなく、房総の山らしく細かいアップダウンを繰り返して登っていく感じ。

路面状況はお世辞にもいいとは言えませんが(写真の通り)車通りも人通りも少ないので、独りでヒルクライムするのが好きな人にはオススメ。

温暖で紅葉が遅いと言われる千葉県。終わりかけていましたが、もう少し紅葉が楽しめそうです。

加波山 茨城県

以前に上曽峠から加波山へ縦走したので、今回は逆に加波山の麓から登ってみました。
まず林道岩の上線・丸山線の登りですが、かなりの急勾配なので、坂バカならばこちらのルートの方が楽しめるでしょう。加波山神社へは林道から分岐し、激坂の山道を1km程登って到着ですが、半分オフロードなので、ロードではおすすめできません。
加波山~風力発電所~一本杉峠までは走行できましたが、そこからパラグライダー離陸地までは、林道北筑波稜線が通行止めです(19'12/5時点)。
一本杉峠からは、オフロードの茨城県道218号を東(大塚)側へノロノロと下りましたが、ロードだと大変しんどいです。なお、西(真壁)側は廃道状態で大変危険なようです。

大福山 千葉県

千葉の紅葉はちょっと遅めなので12月でも紅葉が楽しめます🍁
紅葉の名所で知られる養老渓谷ですが、隧道天国でもあり、2階建ての向山トンネルや、6つほどの隧道が続くスポットも。
養老渓谷から亀山湖に抜ける戸面蔵玉林道は細い道のすぐそばが崖になっていて、これぞ尾根道!という道。車も少なく楽しく走れます!

竹寺 埼玉県

紅葉の見頃時期が少し過ぎてしまったようでしたがそれでも池の紅葉は綺麗でした。
初めてお寺でいただく精進料理、そば膳をいただきました。もみじの天ぷらも美味しかったです。
ヒルクライムとしては少々路面が荒れぎみで砂利も多いので急勾配を登りつつ路面状況の判断力も必須です。

笹子峠 山梨県

行く前に通行止め情報は調べよう(何度目だ?)。国道20号に通行止め部分あったんですね、今日の12時まで。まあ、迂回路あったんでよかったです。看板の迂回路情報が中央道だけだったから自転車は?ってかなり不安だった。通行止めだったからなのかとても静かに20号は走れました。そして20号だけで700mくらいまであがっていたので峠はわりとゆるゆる登れました(インナーローで)。林道は落ち葉が凄かったけど丁度清掃作業していたのでかなりいい感じでした。土日はいい感じに走れるのでは?ただ、駅伝があるみたいです。冬季通行止めは12/13からだそうです。作業している人以外全然車すれ違わなかったので事故には気を付けましょう。後でみたらストラバのゴールがトンネルの向こうだった。まあ、いいんですけど、手前で写真撮りまくったがな。途中に矢立の杉は見事だった。

T.N

11月24日
剣山 徳島県

最後の10kmで本当の坂がきます。標高が高いので気温差がすごいです。1200m超えるといきなり寒くなりました。

天目指峠 埼玉県

最近走りたい場所が思いつかない時は必ず達成感が得られる飯能方面を目指します。
以前から名前が気になっていた天目指峠を登って来ました。台風の影響で一部道路が崩れていましたが、車も普通に通行出来る状態でした。
名栗側から登りましたが、なかなかの勾配で登った感がある峠でした。平均で10〜12%位ある感覚でした。ストラバのリーダーボードを見ると1位の人は8分台でした。信じられませ〜ん。おじさんなのでこれからもゆる〜く頑張る💪ぞ!

白石峠 埼玉県

台風災害の道路崩落から復活しました。
白石峠から更に2km堂平山天文台は紅葉が見頃でした。

天山 佐賀県

多久市岸川地区からのルートは、コース的に山の中を走ってる感じが物凄く味わえて、気持ちが良い。
途中からは道が狭くなり、また小城町の晴気地区からのルートに合流する形になるので、後半はキツくなる。
余り人が来ない田舎道だが、走る上では楽しいため、ここにも良い道ありますよ。皆さん走りに来ませんか?という気持ちを込めて、投稿してみます😸

極楽寺 広島県

長い直線の所で斜度がキツくなるのでそこが1番の頑張りどころです。
そこを乗り越えれば、ダラダラとした九十九折が続きます
あと、登り切った所で下の景色の写真は撮れないので途中で止まって撮っておいた方がいいです。
自分は撮りそびれました…ww
少し下ったところにあるアルカディアビレッジは今までご飯が食べれる所だったそうですが、閉店されてました。
油来方面に林道を下ってミルクロードに入ると、久保アグリファームでジェラートが食べれるのでそこに寄ってみるのがオススメです