九十九折の口コミ

箱根 神奈川県

旧道から芦ノ湖を抜けて大観山まで登りました。

旧道でいつもスルーしていた甘酒茶屋で休憩をとり力餅と甘酒をいただきました。

大観山ではラウンジでティータイム。
二階のラウンジはワンドリンク付きで250円。フリードリンクにもできるお得なラウンジでした。

大観山を降りて、芦ノ湖湖畔を走り仙石原のススキを見て、大涌谷へ。

1600upとほどよく登れました。
箱根観光は楽しいですね。

なお、旧道は新道の車専用道路と、交差してるので、道が上から見るととても楽しいです。九折が好きな人にはたまらないですよ♪

なお、気温は登るときは暑くて半袖に長袖インナー(モンベル)でも汗をかきました。グローブは夏ようのフルフィンガー使用。
レーパンは冬ようにしました。

降りは寒くて、アームウォーマーとウインブレとネックカバーにインナー手袋追加でした。

箱根 神奈川県

紅葉を見に箱根へ。

箱根に行ってもなかなか富士山がキレイに見えたことはなかなかないが、
今回は大勝利!!
大観山から見事な富士山が!
山頂のほうは紅葉が色づいてきていい感じ

椿ラインを下って登ったが、ここの山頂付近は山も海も両方見えて絶景

箱根旧道のお玉ヶ池は紅葉が池に映り込んで綺麗だった

補給は湯河原の味の大西さんで気が済むまでチャーシューを食らう!

大満足の箱根ライドでした。

風張峠 東京都

奥多摩湖から、登りました。
月夜見第一駐車場から奥多摩湖を眺めると、よく登ってきたなぁ、と自分を褒めたくなります。
アホみたいな斜度は無いので、休むダンシングを混ぜれは何とかなります。

天山 佐賀県

佐賀平野の向こうに有明海まで見える
晴れていれば。
そう晴れていれば。
もうお分かりだろう
その日も見事に曇り空だった。
そんな気がしてた。

ともあれ小城市内から北へ進むと明らかにデカイ山が見える。
工事中の看板をよそ目に登り始めるとすぐにつづら折のカーブが出てきた。
道のりの半分くらいまで来ると県道と林道の分岐があり、しばらく悩んで前者にハンドルを切った。
結果ところどころ現れたのが斜度10%超の砂利道。。。
『えげつねぇよ天山よぉ』
やっとの思いで登山口のある駐車場に到着
一息ついて折角来たし上まで登ってみるか
3分で引き返してきた
というのも登山道が一瞬でクリート削れるくらいの大きめの砂利道だったから(゚A゚)
気を取り直して下り始めると道がおかしい
。。。陥没してる
下りきると車両通行止めの看板が置いてあった
登る手前の工事中の看板ってもしかして。

葡萄坂 大阪府

前半からペースを上げすぎなければ無理なくゴール出来ると思います。(10%の坂を登る脚力は要りますが・・・)
半分を過ぎたあたりで一旦勾配が緩むので呼吸を整えて後半戦に挑めます。後半はちょっと道が荒れてるかな?

日光いろは坂 栃木県

いろは坂〜中禅寺湖〜戦場ヶ原に行ってきました。
あいにく天候でしたが、十分に秋を満喫してきました。いろは坂は、一方通行で、かつ、5〜6%のほぼ一定の斜度の九十九折ですので、安全にリズム良く登れます。明智平〜中禅寺湖は、スピードに乗ってアップダウンを楽しめます。中禅寺湖〜戦場ヶ原は4〜5%くらいの坂が続きますが、滝や森林の景観を楽しめます。

日光いろは坂 栃木県

紅葉を眺めながらライドし、美味しい食べもの食べることを期待しながら登りました。

またもうひとつの目的である中禅寺湖 湖畔のコーヒーハウス ユーコンへビーフカレーを食べに行きました。

東武日光駅から中禅寺湖まで
今日は平日だし、いろは坂も2車線あるんだから安全だろ!

っておもいながら出発しましたが、最初に道を間違え激坂へ
戻って気を取り直して登ると馬返しのトイレでヘロヘロになり休憩…

いろは坂を登れば脇には落ちた枝と枯れた杉の葉だらけ、
車はビュンビュン来るし、幅寄せられまくりの大変な登りでした笑

ですが、なんとか登りきり、カレーを美味しく頂きました。

帰り道こりゃ楽だと思いながら下った瞬間足がつりストップ。
ガスでなんにも見えない華厳の滝などまぁ話のタネには事欠かない旅でした。

無理しない程度にまた登りたいです。

五輪峠 群馬県

一昨日、避難勧告がでていた山沿いが
気になり五輪峠に行って来ました。
残念ながら、陥没があり通行止めでした。

六田原展望台 沖縄県

一言で言うとキツい💦💦
0地点からいきなり激坂です。
道的には朽ちて来ていて道幅の半分くらい草のところや、道が割れているところなどがあります。
傾斜は緩急ありますが、急多めで、結構な角度で九十九折なので登りよりも下りが超怖かったですσ^_^;

乗鞍 長野県

念願の畳平制覇
スカイラインから、登ってエコラインを下って折り返して、登り返しの往復ビンタ(o^^o)♪