聖地の口コミ

陣馬形山 長野県

「そして陣場形山からの絶景があった」
--------------
今年の7月は山頂が雲に覆われていたので、今年のリベンジは今年のうちに!と思い立って再挑戦しました。
結果は写真の通りです!
--------------
以下今回のコースプロファイル
・折草峠北側ルート(ゆるキャン△でシマリンが登ったと思われるルート)
・距離約12km
・最大勾配は10%台前半、平均勾配5〜6%
・季節柄落ち葉が多く、北側なので路面はウェット
・展望はないです
・交通量少ないです

総じてヒルクライム大会ルートより圧倒的にコスパ良しでした笑

11/5
上諏訪駅〜立石公園〜霧ヶ峰〜白樺湖〜茅野駅のルート 約70km、獲得標高1500mほどのライドでした
立石公園は諏訪湖を一望できるスポットですがそれまでの道のりはキツかったです
そこから霧ヶ峰まで10km登りで、これがまたきつい
登坂車線が現れたらラストスパート
木々がなくなり高原らしい風景が広がります
ランチにゆるキャン△にも登場したコロボックルヒュッテのボルシチドリンクセット¥1300をオーダー
(金ならあるんや)
本当に美味しかったなぁ、是非皆さんに食べて欲しい。
平日ではあったものの紅葉シーズンだったため交通量は多め、白樺湖へのダウンヒルは道が荒れているので注意が必要

妙見山 (能勢) 大阪府

勝尾寺からのアクセスも良くやや距離もあって斜度はそんなにキツくないので程よいヒルクライムコースだと思います!

風張峠 東京都

奥多摩湖から、登りました。
月夜見第一駐車場から奥多摩湖を眺めると、よく登ってきたなぁ、と自分を褒めたくなります。
アホみたいな斜度は無いので、休むダンシングを混ぜれは何とかなります。

分杭峠 長野県

茅野駅からR152を南下し、高遠側からヒルクライム
後から知りましたが、大鹿村側から北上した方が比較的楽?とのこと。
高遠側は兎に角鬼のようにキツかった…

美味しいクロワッサン(買えなかった)で有名な(杖突峠茶屋のおばちゃん達から聞いた)道の駅南アルプスむら長谷や、自転車で南アルプス(長野側)に最も近付ける戸沢大橋・山々を攻める拠点(?)となる仙流荘を過ぎると、段々不穏な空気に。
分杭峠のシャトルバスの発着場を越えた辺りから徐々に勾配がUP🔼
10%はとうに超え、超絶勾配こそないものの生かさず殺さずの絶妙な加減のキツさが堪らん。
終わらない激坂、見上げれば遥か上まで見えてしまう地獄坂。電波は勿論圏外、人里も近くにない、長野の山奥の大秘境、ゼロ磁場の雰囲気に悶えながら登る。ソロライドならば確実に心が折れていましたね…
頂上に近づくにつれ勾配も更にUP⏫ 最大で20%を超えていた気が…

頂上付近は有名なパワースポットなので、観光名所的なものがありましたが、とうに抜け殻になっていたのでそこに行く気力も無く……そのまま大鹿村へ下るのであった…

南下も北上もどちらも南アルプスや長野の雄大な山々に囲まれ、普通の峠では味わえない大秘境感・雰囲気を感じながらのヒルクライムが堪能出来るので、交通の便は非常に悪いですが行ける機会があれば是非挑戦してもらいたい峠です。

P.S.その特異な地質上、頻繁に崩落が起きているみたいなので、昨今の異常気象による数年レベルの通行止めの可能性も十分考えられますので、行ける時に行っておいた方が良さそうな気がします。
添付写真の内、一枚は稲さんよりお借りしました🤲

乗鞍 長野県

紅葉🍁を狙っての乗鞍ヒルクライム
今回は畳平にある銀嶺荘に宿泊した一泊二日ライド
紅葉シーズンの土日とあって宿は5月に確保(天候等は完全に賭けでしたが、結果的に大勝利)

乗鞍スーパー林道・白樺峠を経てアクセス。快晴だったこともあり、見事な紅葉具合。
ゲートが閉まるギリギリまで楽しみ、1日目は宿にin
夜は風も無く天気に恵まれて一人星空鑑賞💫
サイクリストの聖地で真夜中に一人だけ…太好了

二日目は雲海からの御来光と赤く染まる乗鞍岳を拝め、しばし絶景を堪能…寒さ?知りませんね
陽が昇ってからは魔王岳・大黒岳・富士見岳をトレッキング(剣ヶ峰は時間の都合で諦め)
乗鞍に来てトレッキングしないのは半分損してるなと思いつつ、畳平の更に上からの景色を楽しむ…バラスーシ

トレッキング後は鮮やかな紅葉の暴力に耐えながらのダウンヒル。写真5枚では足りない…!
とにかく素晴らしい二日間を過ごせ、大満足。
10月頭には乗鞍岳、是非お勧めです。

平尾台 福岡県

坂はそんなに急ではなかった印象。ただ道のりは少し長い。でも苦労して登ったあとの絶景は最高でした!ただ、道幅も狭く、時間によっては交通量が多いように感じるので車には気をつけたほうがいいかもしれません。

日光いろは坂 栃木県

紅葉を眺めながらライドし、美味しい食べもの食べることを期待しながら登りました。

またもうひとつの目的である中禅寺湖 湖畔のコーヒーハウス ユーコンへビーフカレーを食べに行きました。

東武日光駅から中禅寺湖まで
今日は平日だし、いろは坂も2車線あるんだから安全だろ!

っておもいながら出発しましたが、最初に道を間違え激坂へ
戻って気を取り直して登ると馬返しのトイレでヘロヘロになり休憩…

いろは坂を登れば脇には落ちた枝と枯れた杉の葉だらけ、
車はビュンビュン来るし、幅寄せられまくりの大変な登りでした笑

ですが、なんとか登りきり、カレーを美味しく頂きました。

帰り道こりゃ楽だと思いながら下った瞬間足がつりストップ。
ガスでなんにも見えない華厳の滝などまぁ話のタネには事欠かない旅でした。

無理しない程度にまた登りたいです。

都民の森 東京都

都民の森まで檜原クライムに参加した方々は30 分切るスピードで、この日も沢山のクライマー達が試走してました。
私は息を切らしながら相変わらず一桁台のスピード連発
本当にしんどい道のりでした。
都民の森に到着するとそのしんどさは何処かに行ってしまい自分を褒めてました。
次はもっと苦しんで楽しもう

乗鞍 長野県

今日は乗鞍へ。高い場所の紅葉は終わっていたが、晴れていたので絶景は変らず。
畳平は時おり吹く風が冷たく、冬の関東の北風、という感じ。