東都飯能CC(苦労坂)の口コミ

カフェキキの店長さんにすすめられて苦労坂へ。感想はまずかなりきつかった!眺望がよいわけでもなく、序盤の激坂ストレートで心が折れかけ(笑)ワインディングもなかなかきつい。路面も良くない。これがすいすいとのぼれる脚力を身につけたい。

短距離だから、何とかなると思いましたが、他の峠登ったあとの足には、めっちゃ辛かったです😫

生活道路から入った途端、10%前後の斜度のS字の洗礼を浴びる。平地の勢いをすっかり削がれインナーローを引きずり出された頃に連続コーナーが終わり、長い直線とその果てに斜度25%の壁が現れる様は悪夢そのもの。そこを地面に齧りついて越えた先には九十九折が待ち構えており、はるか上に見えるガードレールが念入りに心を折ってくる。住宅街の中にある坂ということで百草園くらいの難易度を想像していたが、こちらの方が遥かにキツかった

「ユガテの森」に登る前の予行演習として、それと同程度の最大勾配を持つこちらの坂にも登ってみました。
ゴルフ場からときどき車が下って来ますが、道幅が広いので、キープレフトを守れば、すれ違いに困らないのは良いです。
あと、路面に所々窪みがあるので、ダウンヒルでは、スピードを控えめにした方が良いでしょう。

距離は短いですが、パンチの効いた激坂なため、脚試しに丁度いいかも。
しれっと15%を超えてきます。しかも暫く続きます…
難点は入り口が分かりにくいことと、激坂区間前半の路面があまり良くないことでしょうか。

距離短め常に勾配10%以上の激坂。
最大で20%+αは登りごたえあり。
路面状況も良くクルマが来なければ走りやすいです。

ゴルフ場=激坂。ここも例外ではない。
中盤のピークを乗り切ればなんとかなる!
路面は広く、舗装は綺麗で走りやすいが車が通るので蛇行する際はご注意を。

子の権現の練習にはちょうどいいんじゃないでしょうか。ただしゴルフ場へ出入りする車がそこそこ通りますので、蛇行してしまうと危険です。
スタート地点のすぐ脇にはエコスさんやカフェキキさんがありますので補給は容易です。
登った後そのまま通り抜ける場合はグレーチングに注意してください。グレーチング前後の路面が凹んでいるので思った以上の衝撃があります。