半原越の口コミ

半原越 神奈川県

梅雨の晴れ間に登ってきました。
まだ暑さに身体が慣れていない中滝汗で(笑)
土山峠側からはさほど勾配もキツくないのですが、ワタシはユルユルと。。。
反対の愛川側からは10%超の勾配だらけでキツイっすよぉ。距離はどちらも5kmちょいなので短目です( ≧∀≦)ノ
下りは苔むしてる部分もあるため注意が必要です!!

半原越 神奈川県

北風が強かったので、埼玉県の小川町まで輪行してそこから南下、半原越を目指しました。
愛川側から登ろうと決めて、ルート上のオギノパンで丹沢あんぱんを補給食としてゲット。
つぶあん/かぼちゃ/胡麻/紫いも/いちご/玉露と食べたい味を揃えて、ヒルクライムに備えます。
他には、ゆず/うめ/さくら/くり/しろ/こしあんなどの種類がありました。
国道412号から、細野橋のバス停を見て右へ。住宅街の急登を登りきると、山肌沿いにじんわり高度を上げていきます。
3km過ぎから勾配が徐々にキツくなり、ピークの1.3km手前からの標高差は約140m。路面には細かい落石が多く、コース取りには注意が必要です。
桜がパッチワークのように、山肌に咲いています。
展望はイマイチですが、4km走ってクライムアウト。
散り始めの桜をバックに、補給食の丹沢あんぱんをパクりモグり。山をかたどったあんぱんは、エゾシカという麦の小麦粉で作られ、職人が1個1個手で包んでいるそうです。
…せっかくだから、さくらあんぱんを買って桜の花と一緒に撮れば良かった!

半原越 神奈川県

巡回コースのショートカットコース
時間がない時は半原超え
登ってて楽しいコースだが
路面は悪い!

半原越 神奈川県

路面の状態が悪い所が少しありますが、車通りも少なく比較的走りやすい道だと思います

半原越 神奈川県

名前が特徴的。
宮ヶ瀬湖周辺で標高を稼ぐ時には外せない峠。
所々道が狭くて舗装も悪い。また、車もそこそこ通るのでダウンヒルは特に注意。
眺望もないので山頂はそのままスルーしてしまいがち。

半原越 神奈川県

半原側から登りました。初めは斜度が緩く山路の駅という炭焼き小屋がある辺りから斜度がキツくなってきます。眺望は開けてないので木々の中をひたすら登って行きますが、新緑の時季は気持ち良いと思います。清川村側に下り始めたところで一部視界が開けた場所があり、冬の澄み切った日だったのもあるのかもしれませんが方角的に相模湾?が見えました。清川村側に下りて続けて宮ヶ瀬湖方面へ土山峠を登ると良いトレーニングになります。宮ヶ瀬湖周辺には飲食店があり休憩する場所には困らないと思います。
オススメはダムサイトにあるレストランのダムカレー、ライスに刺してあるソーセージを抜くとカレールーが放流されます。カフェなら仏果堂という古民家カフェです。

半原越 神奈川県

宮ヶ瀬の脇にある比較的手軽なヒルクラスポット。南側は厚木・湘南方面からアクセス出来て、北側は相模原・多摩方面からアクセスできる。どちらから登ってもキツさはあまり変わらず、車通りが少ないのでゆったりヒルクラが楽しめる。
距離は5km程度で、最大斜度は体感で10~15%程度。激しい登りが続くわけでもないので、わりと登りやすい。
特徴としては、眺望が開ける箇所が一切ないこと。景色をご褒美にすることは出来ないけど、逆に言えば頂上まで木陰が続くので、真夏のクソ暑い時期でも登りやすい。
ちなみに、相模原側からアクセスする場合、スタートに着くまでに相模川と中津川を越える必要があり、これが結構なアップダウンで、意外と消耗する。相模川以西の台地と丹沢山地は、河川の浸食が深く進行している地形なので、川を越えるたびに結構なアップダウンを越えることになる。

半原越 神奈川県

車ほとんど来ない名古木なしのヤビツみたいな感じ。斜度も同じくらいで結構好き。眺望途中ちょっとだけで寂しいですが、初心者の私にはトレーニングによいです。