奥武蔵グリーンラインの口コミ

2021年4月5日
くもり

自身のホームグラウンド〈片道14㎞、標高300m、頂上近くは勾配15位(Garmin腕時計の表示)〉
も4回位となり、少し余力を残して登る事が出来たもので、下ってから
以前より気になっていた奥武蔵グリーンラインへ向かう事にしました。

以前よく山歩きで来た頃は五常の滝は無料でしたが、今はしっかりと管理されていました。
五常の滝の坂も表示15位の勾配でしたが足つきなく登板。心肺は苦しい…

次に、北向地蔵様にコロナ退散、疫病退散のお願いをし
(大昔に村を疫病から救ったお地蔵様です。)

更に進むと儒学者の勉強された巨岩が…
こちらでも手を合わせ、先へ進みます。

その後は少し肌寒い中を気持ちよく進みます。
軽いアップダウンの繰り返しをしながら少しずつ登っていきました。
道は狭い所も多いですが、
今日は貸し切り状態でノロノロ運転の私には助かりました。

高山不動尊では参拝の為に激坂を少し下り、
その後、登りチャレンジをしました。
なんとかなりそうでしたが心拍数が辛く1回止まり、呼吸を整えてから登り切る事が出来ました。

時計の心拍数で165を超えると一気にダメになるなと気がつき、
軽いギアで心拍を整えつつ、ゆっくり登る事で
まぁまぁ坂を登り切る事は出来るのかなと学んだ時でした。(有名な激坂は分かりません。^^;)

その後、八州展望のお店が解体されていた事にショックを受けながら、ゆるゆる先へ進むと…

傘杉峠の所でこの先通行止の表示があり、
(まだ先へ進む事は出来ましたが)
最終的に、林道梅本線、越生線終点という所で完全に通過止でした。
初めてのルートでとても楽しかったですが、
この先を知る事が出来ず残念!
開通したら忘れず再挑戦するぞ!

奥武蔵グリーンラインの人気の口コミ