枝折峠の口コミ

枝折峠 新潟県
2019年10月28日
晴れ
無風

9月に魚沼市街側から登った枝折峠。今度は紅葉の時期を狙って、奥只見側から登りました。
上三依塩原温泉口駅まで輪行し、約70km走って檜枝岐村で前泊。
朝6時に出発して、奥只見樹海ラインを奥只見湖へ向かいます。檜枝岐村役場から枝折峠までは距離約65km、ピークは5つです。
檜枝岐村役場(940m →⛰尾瀬御池(1,540m
→尾瀬口船着場(750m→⛰恋ノ岐出越(950m
→ 恋ノ岐川(800m→⛰恋ノ岐乗越(970m
→ 中ノ岐川(760m→⛰神蜂(850m
→銀山平(750m→⛰枝折峠(1,080m
魚沼市街から登るより、銀山平からの方が距離も短く標高差も少ないため、気持ちのいいヒルクライムができました。
枝折峠の入り口には「転落事故多し!初心者はシルバーラインへ」「二輪車 対向車注意!!」と、こちらの気を引き締める標識が。
シルバーラインは自転車が走れないので、そのまま枝折峠に突入。
道は1〜1.5車線でブラインドカーブが続きます。車やバイクは標識にも関わらず多めです。
紅葉は期待通りで、今まで走ってきた方向を振り返ると、赤く燃えるような奥只見の山並みが広がっていました。

枝折峠の人気の口コミ