雑談投稿

2019年8月12日
晴れ
無風

8/12(月)朝8:30頃、宝慶寺に向けた峠道を池田町側(西ルート)から走りました。
普段は小川沿いで木陰が気持ちいい道なんですが、この日は、龍双ヶ滝あたりから数十匹のブヨに集られました。
そこからが地獄。集るブヨを手で払いながら、必死でペダルを回しました。しかし、ヒルクライムなので、スピードは出ない。息は上がり、汗が吹き出る。それがどんどんブヨを呼ぶ…。夏場に日向が恋しいと思ったのは初めてです。
尚、虫対策で「どこでもベープ未来」というのをハンドルに付けてましたが、効果があったのか、なかったのか…。
兎に角、集るブヨを手で払いながらの数キロに及ぶヒルクライムは、今までで1番しんどかったです。
涼しい時間帯のヒルクライム、場合によっては最悪になるので、皆さん気を付けましょう。