美ヶ原の口コミ

美ヶ原 長野県
2019年7月5日
くもり
弱風

時間の都合上、上諏訪から霧ヶ峰までは県道経由でそこから先はビーナスラインで美ヶ原まで走行となりました。落合からの10%超えの坂を何とか越えて到着。この日は霧が濃くてあまりよく見えません、うーん残念。
草原と電波塔の風景は幻想的でちょっとだけ非日常的でかつ開放的な気分を味わえます。電波塔が城のようにも見えるので歩いてみても損はないかなと思います。
電波塔までは約3km、徒歩40分道のり、車両通行禁止なので押して歩いていきます。電波塔に到着したところで霧が濃くなってきたので王ヶ頭ホテルにちょっと寄り道。1階では軽食コーナーがあるのでここで月見うどんと長野県産のリンゴジュースをいただきます。おお、これは甘くてうまいのでちょうど良い補給ですね。
一通り腹ごしらえしたところで少し晴れてきたので自然保護センターまで約2km(30分)を歩いていきます。途中熊出没の注意書きで一瞬引き返そうか迷いますが、あくまで可能性だよね、100%ではないんだよね、ということで進むことにする・・・。
無事自然保護センターまで到着。ここからは舗装路になるのでようやく乗れます。助かった!下って行くと途中美鈴湖があり、さらに浅間温泉があるので汗を流すことも泊まることもできます。
ビーナスラインから浅間温泉までは距離としてもちょうど良く、「登る、景色を楽しむ、食べる、温泉、宿泊」とセットで揃っているので遠出輪行のコースとしてとても良いです。
注意点としては美ヶ原のトレッキングコースは砂利道なので歩きやすい靴を準備する必要があります。また、天候が変わりやすいので念のためウィンドウブレーカー等の防寒具も準備しておいた方が良いかなと思います。

美ヶ原の人気の口コミ